2022年05月09日

5/5 上高地

5/5 自宅を4:55出発
県内の実家にて両親を拾い、一宮木曽川ICから
東海北陸自動車道に入ったのが5:55

グーグルマップの行程試算によると平湯温泉到着は
8:30~8:40の想定だった

GW真っ只中の高速道路移動を警戒して早目の
出発が功を奏したのでしょう1度トイレ休憩をとって
到着したのは8:15


電話連絡により宿泊する温泉宿の駐車場に駐車
硫黄の匂いが漂っていて嗅覚からも温泉地が実感
出来てしまう

駐車した場所からの景色にさえ感動しました
これから眺められる山々に期待が膨らむ
焼岳 標高 2455m
西穂高岳 標高 2909m
奥穂高岳 標高 3190m
前穂高岳 標高 3090m
明神岳 標高 2931m


5/5 上高地



横には平湯神社



5/5 上高地



神社脇の足湯からは湯けむりが立ち昇り
平湯民俗館に併設された露天風呂もある



5/5 上高地



平湯バスターミナルまで徒歩5分
宿からは往きは下り坂で4分、還りは登りの6分
ってところ、近くて便利がよかった


往復の切符を購入したところで上高地は
河童橋往きのバスが到着した



5/5 上高地



8:30出発のバスに乗車
順調で何はともかく晴天に歓迎されたことで
テンションも揚がった


4名で大正池でバスを下車
大正池ホテルから梓川左岸の散策開始
両親は2人の年齢を併せて170を超えているため
比較的平坦な散策ルートである大正池から河童橋
までを予定していた



5/5 上高地
5/5 上高地
5/5 上高地



清涼感あふれる爽やかな空気
透明な梓川の水量
連なって差迫る凛とした山々
景観は見事でスケールの雄大さは言葉にできない

夢中でシャッターを押して画像を撮り過ぎてしまった



5/5 上高地



河童橋からはトト庵女将と2人で明神池まで歩き
穂高神社奥宮境内にある明神池で何かしらの
神聖なるパワーを吸収してくる予定でしたが
両親共に行けるところまで挑戦し、叶わなければ
戻る選択をした
前述の空気・梓川・山々どれも先に進まないのは
勿体なくての選択だったに違いない

軽く休憩して河童橋を渡り右岸側を歩き始めた

河童橋より上のコースに入ると若干観光スタイルの
方の割合いが減ったことを感じ、トレッキングや
登山・キャンパースタイルを目にすることが増えた



5/5 上高地



色々な音色の熊避けの鈴が川の流れる音とともに
なんとも言えない即興曲を奏で、ウグイスや野鳥が
歌い手として参加するオーケストラだったのかも
知れない

大きな日本猿までも目の前の散策コースを
悠然と横切っていった


5/5 上高地



大正池-河童橋
3.8 Km 47分

河童橋-明神橋(右岸上り)
3.7 Km 48分

明神橋-河童橋(左岸下り)
3.5 Km 42分
何れも観光パンフレット記載の数字ですが
両親に同行して倍の時間を掛けて完歩した



5/5 上高地


本流から分岐した緩やかな淀みに目を
凝らすと上流に向けて留まっているのは
20~40cmの岩魚か山女魚だったろうか


5/5 上高地



偶の山歩きもいいもんだった


同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事画像
2022 8/14 富士山廻りの旅
遠州花見三寺
鮎 坂内やな 清流荘
お初! 四国上陸
伊那~松川 散策
小樽~積丹半島 入れ喰い編
同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事
 2022 8/14 富士山廻りの旅 (2022-08-19 11:30)
 遠州花見三寺 (2022-06-12 15:44)
 鮎 坂内やな 清流荘 (2021-08-02 10:00)
 お初! 四国上陸 (2020-11-13 16:40)
 伊那~松川 散策 (2020-09-22 18:00)
 小樽~積丹半島 入れ喰い編 (2020-07-11 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 12:00│Comments(4)報道・スポーツ・生活・食
この記事へのコメント
きれいな画像~♪
今散歩が気持ちの良い季節 
 でも爺には ちときついですねー !

  ・・・ キッチリ魚見てるし (^^)/
     気持の良い画像をありがとうございました。
Posted by MOMO爺 at 2022年05月10日 18:35
MOMO爺さま、コメントありがとうございます!

上高地、初めて行きましたが良い所ですねー
清々しいし、大自然のパワー感じるし、凛として
神々しい空気にも触れられたうえに疲れた体を温泉で
癒すことも叶い、よい力を充電できたような気分です

うちの爺婆が11Kmのコースを歩くとは吃驚!!
MOMO爺さまも是非、チャレンジください
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2022年05月11日 09:29
美しいところですよね~。
若いころ一度行ったことがあるんですが、
今行くと、また違った感動が得られるように思います。
まさに、自然に抱かれるって感じですよね~。

良き目の保養になりました。(*^^)v
Posted by イケチャン at 2022年05月12日 20:38
イケチャン、今晩は~~~!
私は初めて行くことが叶いました

普段は海面海抜0mの世界に通う事しか考えて
いませんでしたが1500m登るとまた違った
美しい世界があるんですね
癖になっちゃうかもです
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2022年05月14日 21:12
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。