2015年09月16日

茗荷収穫



銀杏が落ち始める時期とくれば雑草の下に隠れて
顔を出す茗荷を忘れてはならない



水で洗って丹念に土を落とす



甘酢を作っておいて、沸騰した湯で軽く湯通しし
すかさず塩を振り、3分待って漬け込む



常温で30分ほど放置して冷ます



既に茗荷独特である綺麗な色も溶け出しかけて
茗荷の白い部分を自ら染め始めている


同じカテゴリー(青果部)の記事画像
ぼちぼち愉しんでます
冷蔵庫には
原木椎茸 9ヶ月経過
パッションフルーツ 開花
山海に四季巡る自然から
パッションフルーツ苗 入荷
同じカテゴリー(青果部)の記事
 ぼちぼち愉しんでます (2017-10-30 09:00)
 冷蔵庫には (2017-06-04 09:00)
 原木椎茸 9ヶ月経過 (2016-12-26 09:00)
 パッションフルーツ 開花 (2016-06-06 09:00)
 山海に四季巡る自然から (2016-05-24 09:00)
 パッションフルーツ苗 入荷 (2016-04-24 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 16:00│Comments(0)青果部
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。