2014年10月28日

10/26【おしながき】

仕入れ人に注文しておいた鯛は刺身サイズを3枚程度
仕入れから戻ってきた仕入れ箱を覗くと焼きサイズの
鯛とけったいな形の魚ばかり

仕入れ人の腕、相も変わらず2014年も暮れてしまう
のでしょうか・・・



                          亭主






煮付けの鯛、完成がもう詰めに入っています
ここから先が肝心、付っきりで焦がさぬように



=======  【おしながき】 ========




【焼 物】
真鯛汐焼






【煮 物】
真鯛煮付





【御 造】
白身三昧





馬面剥





真鯒





鯖河豚





何だか急に冷えを感じるのは、気温の変化だけでは
無さそうなトト庵厨房です

腕の無い仕入れ人に釣らせて戴いた奥村釣船さん
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(4)マダイカワハギフグコチ

2013年11月04日

11/2【おしながき】

物心付いた頃から地元中日ファンに育てられていて
谷沢さん・大島さん・星野さん達にあこがれていました
とりわけ巨人に対して異常に燃えてプレーする星野投手の
鬼気迫る【吼えながらの投球】を生で感じてから私にも
アンチ巨人の魂が入ってしまったようで、今回の日本Sも
楽天を応援していました


何につけても12球団中一番不利な条件で戦ってきた楽天が
12球団中最高の条件が整えられていると言ってもよい巨人を
相手に日本一をもぎ取ったことは痛快でした


東北の方々の想いを背負って、日本一を勝ち取った楽天
素晴らしい7試合でした
お花ビール おめでとうございます ビールお花 

それにしても田中マー君と星野監督の信頼関係は凄い
たった3点差で9回頭から前日のリベンジの舞台を
設けるとは・・・
あまりの素晴らしさに私も涙が零れそうになりました

うちの仕入れ人をこれほど信頼出来る時が来るのでしょうか
絶対、無理っ!


                          亭主


=======  【おしながき】 ========


旬真っ盛りの皮剥です






肝の入りは最高、血抜きも完璧






刺身用の肝醤油にはこの一手間で口あたりも滑らか






【御 造】









【揚 物】
兜割りのあと、鰓と目玉を取り除いての唐揚げ
ほっぺたの身肉が美味しい一品






【御食事】
身の握りと肝の軍艦






【吸 物】
頭以外の粗で出しをとりました





お世話になったまとばやさん、痺れる感動をもらった楽天
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(6)カワハギ

2013年08月07日

ひと皮剥けたいい女

『みんないい、この夏はひと皮剥けたいい女になるわよ~!
いいわね、頑張っていくわよー!ソーラッ、ファイトォーッ!』

『ファイトォ~』






『ファイトッ!・・・
(ひと皮剥けた私って、めっちゃヤバくない)』



『ファイトッ!・・・
(角も切ってもらったし、このセクシーなヒレ首のくびれ!)』



『ファイトッ!・・・
(ワタシが一番よ!フジツボダイエット成功したしー)』



『ファイトッ!・・・
(この張りがあって透明感のある美白肌、誰にも負けない)』



『ファイトッ!・・・
(あたいの勝ちねっ、エビ我慢して海草しか食べてないもん)』



『ファイトッ!・・・
(ウチのグウカワ、もうカミッてるレベルじゃねー)』















釣ってすぐに両エラに切れ目を入れ、しばしバケツの
海水で泳がせて血抜きした肝は白く最高の状態
小型ながら肝も充分入っていて、たいへん美味でした







ひと皮剥けたいい女たち、絶賛のうちに完食
トト庵では 【馬面剥】 と書くよりも 【旨面剥】 の漢字が
的を得ているのかも知れません






海から与えられた獲物に感謝、感謝!

  
タグ :旨面剥


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(4)カワハギ

2013年08月05日

8/3【おしながき】

景気が少々上向いてきたようなまわりでの雰囲気とは
裏腹に、仕入れ人のクーラーを覗くと未だ、極寒の氷河期

ここへきてもリストラ候補からは外せない
ともすれば不意に私の右手が仕入れ人の肩を叩いて
しまいそうです





良型のマイカ1杯に免じて、ここは我慢のし処なのかも
知れません




                          亭主実家にて


=======  【おしながき】 ========









【煮 物】
馬面剥






【御 造】
馬面剥 糸造肝和






真烏賊





少々寄ってみましょう






【〆 物】
小鯛 三分〆





【御食事】
真烏賊と馬面剥の酢飯二色丼  





【汁 物】
粗の味噌汁





思いがけず仕入れ仲間のア・シュランさん・ご同僚様と
ご同船出来て楽しい釣行と相成りました

小浜新港 福丸さん
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!  
タグ :真烏賊


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(0)マダイイカカワハギ

2012年11月26日

11/25【おしながき】




今朝は雨模様、明日の風で紅葉も葉を落とし
季節が一区切りしてしまうのでしょうか

仕入れ人の調子は相変わらず低調ではありますが
今回は注文した獲物を持ち帰り、何とか開庵する
運びとなって胸を撫で下ろしています


                              トト庵亭主







=======  【おしながき】 ========







【強 肴】
皮剥 糸造り肝和え






【酢の物】
小鯛 三分〆







【焼 物】
兜汐焼







【お造り】
真鯛













【煮 物】
真鯒







【御食事】
丸々一尾を半分で切り、強火で炙ってから炊きました






丁度、鯛めしの炊き上がりです






【吸 物】
粗吸い






風が吹く中の仕入れ、頭の何処かには獲物が無い
結果も少しだけ想定してしまいましたが、そこは
船頭さんの腕前が効いたようです


お誘い戴いたきんべえサン
盛昇丸船長さん
ありがとうございました

海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(8)マダイカワハギコチ

2011年11月20日

11/19【おしながき】

結果的に良い釣座に座ることができたようでして、注文の
真鯛を除いてなんとか良い魚が揃い、久々の開庵となった
次第です



これくらいの種類を毎回揃えられるような腕前の仕入人に
なって欲しいものですが・・・



                           トト庵亭主



=======  【おしながき】 ========


【強 肴】
和良沙 胃袋串焼






真鯵 なめろう






【御凌ぎ】
和良沙 御頭





【炙 り】
平宗田鰹 たたき






【御造り】
馬面剥 薄造り





石鯛





【刺し盛】
大山沖青物皿
和良沙・真鯵




【汐 焼】
真鯛 汐焼



天然の勲章でもある長~い胸鰭が外れてしまった
ようです・・・修行が足りません



【食 事】
あら吸い






トト庵名物客任せ握り



左上より時計回りで
真鯵 和良沙 石鯛背身 馬面剥 石鯛腹身
馬面の肝乗せを考えていましたが一瞬で完売でした


または
真鯵 なめろう茶漬け あら汁仕立







盛昇丸船頭さん・船頭見習いのきんべえサン
そして海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 10:00Comments(12)マダイカツヲハマチ・ワラサアジカワハギイシダイ

2011年10月12日

10/10【おしながき】

今回の仕入れに関しては特に何の技量もありませんが
続けるということはつまり、今回のような幸運にも出遭う
ということなんでしょう




浮かれていないで、次の仕入れの結果が肝心ですね



                           トト庵亭主



=======  【おしながき】 ========


【強 肴】
真鯛肝・腹子






【御造り】
今年も美味しい皮剥の季節がすぐそこに・・・
まこべ庵さんからの貴重な【差入れ】
走りの皮剥肝添






【刺し盛】
大山沖旬皿
和良沙・真鯛





【汐 焼】
真鯛






【食 事】
汁物は今回、魚のアラをふんだんに使って出しをとり
田舎風あわせ味噌で仕立てました






もはやトト庵の名物と言ったところでしょうか
最近、毎回お出ししてます
客任せ握り



右上から反時計回りに
和良沙・真鯛・和良沙べっこう漬け
皮剥肝乗せ・真鯛湯霜



盛昇丸船頭さんの素晴らしい読みと勘が的中しました
お見事でした!

仕入れ仲間のきんべえサン・まこべサン
そして海から与えられた獲物に感謝、感謝!

  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(6)マダイハマチ・ワラサカワハギ

2011年10月09日

アサリの殻を剥いて

ワ~~~ィ!明日は海に仕入れに行ける




遊びにアサリの剥き身を持って行って
カワハギを2~3枚でもあったらいいなぁ~



剥けば
たったこれだけ



この時間にも、もっと大量のアサリと格闘している
釣り師達がおられそうです


何故かって・・・


偶然にも明日は、10/10
2011ダイワカワハギオープン
東海チャンピオンシップ師崎片名予選





会場は今年も
愛知県知多郡南知多町新師崎片名漁港
船宿松新さん


ブログの【お気に入り】にさせて戴いている中では
むらちゃんサンは今年、ご欠場のご様子
ご出場はまこべサンだけですかね~?
でもまこべさんは実力もあって期待充分

今朝は風になってリラックスのご様子




ピースピースピースまこべサン、がんばっ!

先ずは勝ち上がって
できれば全国大会まで【竿を進めて】もらいたいものです
  


Posted by フィッシャーマントト at 18:45Comments(4)カワハギ

2010年12月01日

11/28【おしながき】

喰い渋り著しく、本命のアタリが少ないながら何とか
真鯛を確保したものの型は満足するに届かず。
ワラサの姿さえ拝むこと叶わず、歯がゆい仕入れと
なってしまいました。

やはり仕入れ人の修行不足の感が拭えません。



                              亭主

======= 【おしながき】 ========




【揚げ物】
打たせ海老と野菜の掻揚
ご禁制のウタセエビ、使っちゃいました。






【お造り】
活魚盛り





大真鯵





真鯛刺身





真鯛湯霜





皮剥糸造り
こちらがこの日の裏本命


当然ながら肝醤油で。

肝は完璧に血抜きがされていました。





【吸 物】
粗椀




【雑 炊】
晩秋の酔いをほどよく楽しんだあとはこちらです!
今日ご来庵のお客様は【つき】をお持ちのようで
この日限りの雑炊は粗汁を雑炊に仕立て、仕上げに
皮剥の肝を泳がせてみました。

この肝雑炊は何卒、 【他言無用】 でお願い致します。




トト庵仕入れ仲間のまこべサンに助けて戴いて、魚種も
増え、少し華やかな【おしながき】とすることができました。

アタリを全て結果にできたことくらいが成果でしょうか・・・
海とまこべさんからの獲物に感謝、感謝!

釣行評価表による自己採点は37点でした。  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(18)マダイアジカワハギ

2009年12月15日

12/13【おしながき】

12/13師崎【奥村釣船】さんに乗せて戴き、仕入れに
行ってまいりました。
 
前回釣行とはうってかわって、『北西風』という冬の洗礼を
浴びて海況悪く、結局目指す仕入れポイントには近づけずに
仕入れ担当者も降参しておりました。

予告致しました【おしながき】とは全く違う仕入れになって
しまいましたことをお詫び申し上げます。
今後共ごひいき頂きますようお願い申しあげます。
                                 亭主




=======  【おしながき】 ========


【強 肴】 真子 胃袋 肝
さっと沸騰した湯に落として氷水にとり水気を拭き取って
酢味噌で!




【お造り】12/13
真鯒




平目





【昆布〆】12/14
真鯒 平目








【煮 物】 二兜 







【食 事】 白身五目鮨(上から順に)
平目 真鯒 縁側 甘酢蕪 肝皮剥





【粗吸い】 





海から与えられた獲物に感謝、感謝!

釣行評価表による自己採点は41点でした。  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(6)カワハギコチ

2009年11月23日

11/20の【おしながき】

11/20 師崎 奥村釣船さん に乗せて戴き、仕入れに
行ってまいりました。

【闇の乗合船】のターゲットは結局マダイではなくてハマチ・
ワラサでした。

風が吹いたものの、ボチボチの天候に恵まれ、釣りをさせて
もらえなかったウップンを一気に吹き飛ばす小気味良い感触を
取戻せて素直に嬉しいと仕入れ担当者が申しておりました。

決して良い仕入れとまではいきませんが久々のトト庵の開庵で
【板さん】の腕が微妙に錆ついてしまったかも知れませんが・・・

トト庵一同、勉強して参ります故、今後共ごひいき頂きます
ようお願い申しあげます。
                                 亭主




=======  【おしながき】 ========


【強  肴】 魬 胃袋と心臓の煮物




【お造り】




本皮剥・馬面剥
馬面剥からは大量の肝が・・・感謝、感謝!

秋からの皮剥の肝は絶品!
このまろやかさと味の濃さ、痛風なんて怖くない?


【蒸し物】 小鯛

ポン酢でお召し上がりください。



【お食事】 魬・馬面剥・馬面剥肝・茗荷甘酢の手毬寿司




【味噌汁】 粗炊き



海から与えられた獲物に感謝、感謝!

釣行評価表による自己採点は67点でした。



松方弘樹さんが22日、325キロ、全長2.73メートルの
巨大クロマグロを釣り上げた。


夢のような仕入れです。
  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(4)マダイハマチ・ワラサカワハギ

2009年10月14日

10/12【おしながき】

仕入の絶不調により、残念乍ら【おしながき】の
変更を致しました。
鮮魚部仕入れの大失態により、一品のみのご提供と
なってしまいトト庵過去最大の危機と真摯に受止めて
反省する処となってしまいました・・・

皆様に対しては謝罪の言葉も浮かびませんが亭主
が頭を丸めて謝意に替えさせて戴きます。

次回の仕入れはトト庵鮮魚部の総力をもって仕入れ
致します。

今後共ごひいき頂きますようお願い申しあげます。

                           亭主


=======  【おしながき】 ========


皮剥糸造り肝添え



葱とともに七味の効いたポン酢で・・・
肝と一緒に醤油で・・・
二種類の味の違いは全く別料理!



海から与えられた獲物に感謝、感謝!。

昨日の釣り・・・
釣行評価表による自己採点は38点でした。

  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(8)カワハギ

2009年10月12日

今晩の【おしながき】





==== 【おしながき】 ======

 『 皮剥尽くし 』






【強 肴】 肝刺   
【お造り】 薄造り
【揚げ物】 唐揚     
【煮 物】 浅煮
【食 事】 握り
【 汁 】 味噌汁




※仕入れにより内容を変更する場合がございます。

======= トト庵 亭主 =========


-----あ~ぁ また書いちゃった!------

鮮魚部の主任 『今回の獲物も初挑戦!』

獲るか摂られるかの騙し合い!
ボウズで帰ってこないように・・・  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(0)カワハギ

2009年10月11日

2009ダイワカワハギオープン東海チャンピオンシップ

自分の中で、できる事は全て準備完了しました。
今日、仕事帰りに小さいアサリを仕入れることが
できれば、思い残す事はありません。

明日は肩の力を抜いて楽しければOK!





釣大会・競技会にエントリーしたのは過去4回
いずれも仕事が入り、やむを得ずキャンセルして
きました。






今回、初めてのターゲットで参加できそうなのは
なにかのご縁でしょうか。

コメントにていろいろと、ご教示戴きました皆様には
深く感謝しております。ありがとうございました!  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(6)カワハギ

2009年10月09日

【カワハギ様】のアサリ

昨夜は小手調べに【カワハギ様】の為に丁寧に
アサリを剥いてみました。



念の為、練習で針に付けてみましたが
 ①慣れてないこともあって結構時間がかかる事。
 ②細かい作業である事。
 ③今回買ったアサリが針にはやや大きそう。
以上、3点に気が付きました。



 ①はもう時間が少ないので敢えて練習はしません。
  一寸対策を済ませました・・・丸秘(笑)

 ②は海が荒れて船酔いに陥ったら致命傷ですね
 カワハギ釣りには酔い止めが必要と考えました。

 ③は小さなアサリを仕入れるか針を大きくするか?
 針は小さめで攻めたいので、やはり小さなアサリを
 探すしか良い解決方が無さそうです。
 

トト庵はお客様がたとえ【カワハギ様】であっても
最高のお食事を楽しんで戴けるように日々努力して
おります。  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(10)カワハギ

2009年10月07日

たのしい手芸セット

昨日の夜は百均で買った【たのしい手芸セット】で
遊びました。

あまりに楽しかったので今日の1時まで遊んでしまい
ました・・・




上手にできたかはどうかはカワハギ達に聞いてみないと
判りませんが・・・来週の10/12
【ダイワカワハギオープン】で使います。


錘もキラキラのデコレーションテープで準備完了!



あとはアサリを用意して少し細工をしましょうか・・・  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(10)カワハギ

2009年10月03日

カワハギ針チモト

一昨日は張りきり過ぎて48本の針を結んだ影響で
昨日は午前中、目がショボついてしまいました(笑)

昨日は針結びの作業はお休みにしました。



丁度良い内径の夜光パイプが在庫にありましたので
これを結び終わっている48本の針のチモトに装着
する作業を行いました。

ブログのコメントを読んでみると初挑戦のトトに皆さん
から良いアドバイスを戴いており、たいへん参考に
なります。

皆さん、ありがとうございます!
これからもお気付きの点がありましたらどんどんと
ご教示下さる様^^お願いします。

戴いたコメントからヒントを得て、残りの針は全く違う
作戦用に結ぶことを【ひらめき】ました。



こういったトトの【ひらめき】が役にたつことはごくまれ
なのですが・・・今回の【ひらめき】は如何に。  


Posted by フィッシャーマントト at 09:18Comments(4)カワハギ

2009年10月02日

カワハギ針とハリス

昨日は仕事で遅くなり、釣具店へ行くのはちょっと
ためらったのですがそこは『・・・釣ブログ』ですから
はい寄ってきましたヨ~



結局針はダイワのパワースピード7.5号です。
幹糸は伸び無いPEでと考えましたが、手頃な物が無く
ハリス・幹糸ともに硬目のフロロカーボン3号を共用
する作戦に決定(妥協)し、購入して帰りました。


釣行日までに80本の針を結ばなくてはいけません。

3号の糸ってこんなに細かった!老眼鏡要るカモ(爆)
先回は80・90号だったからギャップが半端でない。

昨夜は48本のハリスを結び終えたところで、心地よい
睡魔が訪れて...z・z・z・・・Z・Z・Z  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(13)カワハギ

2009年09月30日

ダイワカワハギオープン

10/12(月曜祝日)師崎片名予選に申し込んであり
今のところ参加できそうです。

カワハギ釣りは一度も経験が無く練習もしそうにない
のでぶっつけ本番になります。

そういえば学生時代の試験もこんなだったような・・・



でもちょっとくらいはイメトレだけでもしておかないと
真剣に向き合っておられる釣師様に怒られちゃいそう。

去年買った仕掛けを引きずり出して勉強しながら自分の
仕掛けを作る為のイメージをしましょう。



錘は30号統一、10個くらい必要でしょうね。
普通の鉛をデコってみましょうか~楽しそう!
針は3.5~4号で良し。
ハリスは2~3号の3cm前後、幹糸は3~4号もしくは
PEの1号って手も有り?
ハリス止めは付けましょうか・・・
10セットも作れるでしょうか。
またいろいろ買ってこないといけない。

まつしんサンで5:00までに受付って早いですね。
随分混みそう。

  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(10)カワハギ