2017年03月21日

3/19 【おしながき】

3/19、トト庵に灯りが点って暖簾も掛かり
お客様にもお集まり戴いた
やっとかめに厨房での仕事が出来た嬉しさと
忙しさもあってか大半のお料理の画像を撮る
ことを忘れてしまいました

画像の無い料理ばかりで相済みません

                  トト庵 亭主

魚は笠子ばかりですが作った料理は
・刺身
・煮付
・肝 串汐焼

【揚 物】唐揚
笠子料理としまして外せない逸品
唐揚とビールが宴の始まりにはもってこい







【汁 物】 粗 味噌汁
粗と一緒に少々煮込んだ大根
この大根が旨味を溜め込んで放さない  






懐かしい笠子釣り、お元気そうな大船長の
操船する第八まとばや丸にも久々に乗せて
頂くことが出来ました

同行した初心者の面々も一通り、沖釣りの
楽しみと一部苦しみを体験出来た様子

強風の中でも、なんとか狙う魚をそれぞれが
釣り獲れて
海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(4)カサゴ

2017年02月06日

2/5 【おしながき】




このところ、仕入れがまずまずだったので
今年は仕入れが安定するのかとの薄い期待は
案の定裏切られてと言いますか、やっぱりと
言いましょうか仕入れ人はやはり仕入れ人の
腕でしかありませんでした

申し訳ございませんが、ご注文の多かった
黄色い脂滴る赤睦炙りまでは到底届かず
残念でなりません

                          亭主


=======  【おしながき】 ========


【御 造】
剣先烏賊




仕入れを終えて16時を前に片名港から
豊浜 清文商店に向かい
仕入れ人の自腹で仕入れたことは内緒です



【煮 物】
赤睦もせめて3尾は無いと料理に困ってしまいます



今回は喉黒笠子・白睦も一緒に煮て皿の空白を
埋める寂しい卓上







【揚 物】
稚児鱈 唐揚



船上で捨てる方も見かけますが
椀だね・味噌汁・揚げ物にはもってこいの
淡白でふわふわな身質です





【御食事】炙り〆鯖棒寿司
てっきり護摩鯖だと思って〆て持ち帰りましたが
ハイブリッドな腹側胡麻模様は出てこなかった

冬なので塩で4時間ほど、酢で8時間ほど〆て
〆鯖を作り、酢飯で巻く
冷蔵庫で数時間寝かせると身と酢飯がしっくりと
馴染む
切り付けて皿に並べ



皆さんが席に着いてから炙ると




皮下から脂が弾け芳ばしい香りが食欲をそそる





またつまらぬ物を炙ってしまった・・・
バーナーを赤睦に向けられる日は遠いのだろうか


中深海の底まで回遊していた鯖に邪魔されながら
終了間際に一尾、獲らせて戴いたのは海のお情け
でしょうか

なんとか釣らせようとがんばってくれたウシダ船長
そして
海から与えられた獲物に感謝、感謝!
  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(6)イカアカムツ(ノドグロ)サバカサゴチゴダラ

2016年04月12日

4/10【おしながき】

仕入れの事情でいよいよ閉庵止む無しと言った
状況に追い込まれて、困り果てています・・・

貧果を済まなさそうに思い、船頭さんが分けて頂いた
魚主体で何とか一皿造りました

                          亭主


=======  【おしながき】 ========


【御 造】






真鯒薄造り






子鯛三分〆







【揚 物】
笠子






大きな船に一人乗せて戴いたすずえいさんの
市福丸さん
そして、家の前の海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(0)カサゴコチ

2016年02月08日

2/7【おしながき】




仕入れ中、少々寒さに心折れかかったようですが
冬の仕入れのわりに赤い花も咲き、多少は華やいだ
仕入れ箱を持ち帰ったようです

まぁ数は知れたもの、2016年もなかなか
はじけないいつもの仕入れ人でありました・・・


                          亭主


=======  【おしながき】 ========


【揚 物】
真鯖 竜田揚げ



アカムツ釣りでいつも混じる美味しいドンコが
無かったのは残念






【御 造】
笠子



最初の獲物はクロムツを期待しましたが
38cmのうっかり笠子でした






【煮 物】
喉黒



美味しさの方程式は
煮物*(昆布のグルタミン酸+干椎茸のグアニル酸+喉黒のイノシン酸)=旨いに決まっとるがね
 



【炙 物】
トト庵の定番は喉黒炙り、塩昆布で頂きます










【吸 物】
夢笠子 澄まし汁






数は少ないが福田沖に咲いた赤い花
咲かせて戴いた海豊丸さん
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(4)アカムツ(ノドグロ)サバカサゴ

2014年09月04日

9/2【おしながき】

 なめろうを釣って来い! 

との注文を受けて何とか釣ってまいりました
今回の真鯵なめろうはトト庵厨房、過去最高の量
中鯵9尾分



これが翌日の夕餉には無くなってしまう
恐るべし!! トト庵常連の面々・・・

あじ なめろう

                          亭主


  =========  【おしながき】 ==========









【揚 物】笠子 唐揚







【 椀 】 稲鯒 冬瓜汁
濃厚な粗出しで煮込んだ冬瓜のトロトロ食感
相対して締まった鯒の身が好対照







【御 造】真鯵・伊佐木・石持






石持の刺身は初登場



意に反して水っぽくはなかった
とてももっちりした食感と脂乗りも良好
釣りたての成せる業でしょうか




【御食事】 なめろう茶漬け
呑み過ぎたあとにもこれだけは食べとかないと
寝るに寝られない





【果 物】 トト庵農場産 西瓜 
これが今期、最期の玉となりました






鯵ひとつ狙ってもなかなか大釣りは出来ません
昔はよく釣れた魚ですが・・・

なめろう分をなんとか仕入れが出来、良しとしましょう
通い慣れた海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(8)アジイサキカサゴコチ

2014年01月27日

1/25【おしながき】

真鯵だけは確実に10以上仕入れて来るように
念を押しておいたのですが結果は・・・






全く役立たずの仕入れ人です

今後のためにペナルティを課して船を降りてから
更に自腹での仕入れを言い渡しておきました



                          亭主


=======  【おしながき】 ========


【強 肴】
2尾の中鯵で注文のなめろう
なんとか出来ました







【煮 物】
笠子煮付







【御 造】
仕入れ人へのペナルティは自腹での購入
縞鯵背身 お刺身






縞鯵腹身、お刺身







縞鯵のポイントはこちら






1/7釣達した石花海産の槍烏賊を解凍



透明感はかなり損なわれていますが
それ程、味も落ちてはいませんでした



【揚 物】
笠子 唐揚



折角、注文戴いての仕入れは無残な結果



終了間際、延長してなめろうを釣らせて頂いた健成丸さん
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(4)アジカサゴ

2013年05月22日

ウッカリカサゴ

大王沖東の水深約60mで釣れたウッカリカサゴ




由来は、平安時代の物書き(いわゆる学者さま)
安倍宗明が魚の名を、ほとんど名づけ終わったと
安心していたら見なれたカサゴが別種で、これを
うっかり忘れていたためとされているらしい


ウッカリカサゴのくっきりと白い班紋模様には
縁取りがある





一般的におなじみのカサゴには白い班紋模様に
縁取りが無く、白い班紋模様さえぼやけている





お刺身で食べ比べてみました
魚は同じ種類・同じ時期・同じ産地でもお味には
個体差がある場合もあり、また大きさでも違います




一概にはどちらとは言えないかも知れませんが
今回は甘みと旨みの点で一般的におなじみのカサゴ
に軍配があがりました


どちらさんも私なんぞの垂らした釣り針に引っ掛けた
エサに喰いついてしまった点では、ウッカリ者には
違いないといったところでしょうか  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(0)カサゴ

2013年05月21日

5/19【おしながき】



6月あたりまで多くの薔薇の開花時期
あいもかわらず低調なトト庵の仕入れ、せめて器の
上だけでもと、仄かにピンクを帯びた艶っぽい花を
咲かせてみました


うちの仕入れ人も年に何度かは華やかな花を
咲かせて欲しいものですが・・・


                         トト庵亭主


=======  【おしながき】 ========


先ずは船宿から頂戴した新鮮な片口鰯






【炊 物】
炊きあがったのは骨まで頂ける佃煮






【揚 物】
唐揚の上に積もったのは青海苔 風味溢れる一品






【強 肴】
トト庵定番 肝胃串(塩焼き)






【御造り】
真羽太・うっかり笠子 お刺身






【焼 物】
真羽太・うっかり笠子 兜焼






【御食事】
粗吸い






釣った魚を針に付け、更に極上の魚を追い求める
ハイリスクハイリターンな大人の釣りでしたが
エサ釣りに手間取り、朝マズメの貴重な時間帯を
逃すリスクを負ってしまいました

それでもなんとか獲物もあり、仕入れ仲間の皆さんと
初めてお世話になった相差魚勘丸さん
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(0)イワシカサゴハタ

2013年05月14日

5/12【おしながき】

『仕入れ人』急募!




頼んだ魚をきっちり仕入れられる
仕事の出来る仕入れ人が欲しい・・・


                        亭主


=======  【おしながき】 ========



【焼 物】
笠子 塩焼き

  



笠子胃袋・鯵卵 串焼

  




【炊 物】
笠子 

  

最終兵器によってもたらされた獲物は
煮魚になりました

  



【御造り】
魚二種でも盛り合わせ?





笠子湯霜

  



笠子御刺身

  



真鯵御刺身

  




ここのところ他県の海に浮気ばかりしていて大山沖の
海からの洗礼だったのでしょうか?
いやいやひとえに腕の悪さが結果に出ただけでしょう


乗せて戴いた竜宝丸さんと
海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(4)アジカサゴ

2013年03月11日

3/9【おしながき】


東日本大震災で犠牲になられた方々へ深い追悼の意を表し、お祈りを捧げます  




春の珍事もやはり最初の1時間でおしまい
あとは腕なりの仕入れとなった様子でした





ここのところ海況など条件が折り合わず
『閉庵?』
の噂も聞こえて来そうな状況の中、珍事と言えども
久々の開庵は感謝と嬉しい気持ちで溢れています




                            亭主
 
            
=======  【おしながき】 ========

【強 肴】
またか 胃袋・肝 串焼き

    



【焼 物】
またか 兜汐焼き

    



昨日は幽庵焼き
幽は柚子ではなく、蒲郡のポンカンを流用

  



【御造り】
またか 御造り 

    



昨日は昆布〆




【揚 物】
笠子 姿揚

  



【御食事】
またか粗とアオサ 雑炊

    



昨日は、またか二種の手毬寿司
上段が昆布〆
下段は御刺身で中央にあしらったのは汐昆布

  



粗吸いは新物アオサ入り

    


前半は慌ただしく、後半は静かな釣りをゆっくりと
味わえ、海況も申し分なく暖かで心地良い仕入れと
なりました


盛昇丸さんと仕入れ仲間の皆さん
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!
  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(6)カサゴセイゴ・マタカ

2012年02月06日

2/4【おしながき】

なんとしても海に行きたい仕入れ人の血走った
目を感じて『行くな』とはとても言えませんでした
彼の禁断症状を見ていて不安になりましたが
仕入れに結果が無くても行かせるしか無いような
切羽詰まったと言いましょうか・・・

仕入れ仲間の皆さんには随分助けられた様子ですが

河豚の活性も低く、船宿さんからお土産の新若芽を
頂き、おしながき随所に春の予感
三河湾に浮かぶ日間賀島を連想させる『おしながき』
となりました



                           トト庵亭主



=======  【おしながき】 ========


【酢の物】
真蛸皮目と新若芽




【揚 物】
笠子は何故だか仕入れ人のクーラーに縁があった様子





そして本命のひがん河豚、粗と身




【御造り】
真蛸




ひがん河豚の鉄刺



【食 事】
蛸飯



新若芽の赤出し



【深 酒】
やめておけばよろしいものを・・・ついつい、呑っちゃいました
但し、この後の記憶がございません

河豚骨酒




2012年のトト庵も皆さんのご協力を頂きまして
何とか開庵の運びとなりました
本年もお気に入りの片隅にて、どうかご贔屓に

海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(12)タコカサゴフグ

2011年06月17日

6/15【おしながき】

【アラ】狙いに坊主はつきもの
まあ、しょうがないか・・・

『呑め、呑め~』

                              亭主


=======  【おしながき】 ========


【口取り】
真鯖真子





【お造り】
寿留女烏賊刺身




真鯖刺身





【焼き物】
寿留女烏賊



美味しい烏賊なのに
何故喰ってくれなかったのだろうか・・・




【蒸 物】
喉黒笠子昆布蒸



ポン酢と相性がよろしいようです



【一 品】
仕入れ人、もう少しあてが欲しいそうで・・・
大蒜げそばたーと焼酎のロック!






旨そうなアラを拝ませて戴きました
仕入れ仲間の皆さんと
海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 21:19Comments(10)イカサバカサゴ

2011年05月16日

5/14【おしながき】

釣り大会など競技会で良い結果を出したことなど
ありませんので、今回も・・・(やっぱりか~)







朝一番、強風吹き荒れる伊良湖へ向かって比較的大型な
船が強者を乗せて向かって往きました。
釣り大会なので【一発】を狙う以上は当然の行動でしたが
私が乗せて戴いた盛昇丸の船頭さんは全く逆の戦法

大会旗の見当らない湾内の近いポイントから丹念に攻めて
いったのでありました



11時過ぎに仕入れ人の馴染みの大型船が湾内の近くに
戻ってきたので、なんとなく状況の想像ができましたが・・・


あとで聞いた話ですが、伊良湖水道の釣果は全滅玉砕で
悲惨だった様子(本命ご出家多発)


結果、大型船の数十人がご出家された中では何とか剃髪を
逃れられました

船頭さんの心理(真理)をもう少しお聞きしておけばよかった



     
                                 亭主


=======  【おしながき】 ========


☆☆☆☆☆☆ 三河湾五目ならず☆☆☆☆☆☆
***** 腕悪く中物釣りの様相 *****


【 肴 】
魚に非ず、されど肴





【お造り】
刺身二種

あいなめ








まだか







【唐 揚】
目張








笠子






【煮 付】
目張







【吸 物】
あら吸い





【食 事】
あいなめ・まだかの二食丼

新鮮な魚にはやっぱり酢飯かな~





仕入れ仲間のきんべえサンと
盛昇丸船頭さん
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(5)イカメバルカサゴセイゴ・マタカアイナメ

2011年03月11日

3/9【おしながき】

仕入れ人の腕が悪いのは毎度のことですが・・・
気のせいか運にも縁が遠くなってきたような感すら
窺えます。

情けない仕入れが続いていて申し訳ありません。

次回の仕入れ、少しは運も味方してくれるくことを期待
しつつ精進してみようと考えています。


                              亭主

======= 【おしながき】 ========
【酢の物】
船宿の まとばやさん から釣果悪く、生の新わかめを
土産で持たされました。
ありがとうございます。

柔らか~い新わかめ、今が最盛期でしょうか
まとばやさんわかめレシピより2種

新わかめ(茎) からまよ




新わかめ(葉) ポン酢




【強 肴】
真鯵 真子白子

鯵も婚活の真っ只中でしょうか、4尾に真子
1尾に白子が詰まっていました。


【お造り】
真鯵




【焼 物】
真鯵汐焼




笠子汐焼




【食 事】
真鯵丼



忘れかけていた魚のヒキを思い起こせたことくらいが
成果だったでしょうか・・・

海からの獲物に感謝、感謝!

  


Posted by フィッシャーマントト at 09:30Comments(4)アジカサゴ

2010年01月21日

1/19【おしながき】

1/19 豊浜 竜宝丸さん に乗せて戴きメバルの仕入れに
行ってまいりました。




初めてのメバル乗り合い船は天候に恵まれながら、棚取りに
少々問題があった為か、数も型も『今一歩』の感をぬぐえません
でしたが中型クラスのメバル・アジが混じって、トト庵もなんとか
開庵の運びとなりました。

仕入れ担当者はメバルの棚取りがいかに重要なのか身にしみて
判ったことでしょう。

何事も経験ですね。
よりいっそう技術の向上に努力する必要は本人がなによりも理解
できていると感じました。

トト庵一同、勉強して参ります故、今後共ごひいき頂きますよう
お願い申しあげます。 
                                 亭主
    


=======  【おしながき】 ========



【お造り】

目張







【 肴 】 鯵骨煎


       
【揚 物】 笠子



【煮 物】 目張山椒煮
冷めても山椒香の余韻が嬉しい



【お食事】 鯵なめろう
ご飯の上にたっぷり乗せてね~



お茶漬けでもいけますよ!



【味噌汁】 目張または笠子






海から与えられた獲物に感謝、感謝!

釣行評価表による自己採点は61点でした。
  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(10)メバルアジカサゴ

2009年12月17日

温泉に・・・

カサゴちゃんは急激な冷え込みに我慢できず

味噌汁の温泉に飛び込んでしまったようです。
  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(0)カサゴ

2009年09月17日

9/15【おしながき】

9/15 師崎 奥村釣船さん に乗せて戴き真鯛の
仕入れに行ってまいりました。

仕立て船は良い船頭さんに当り、地合のムラ無くポツリ
ポツリと釣れて仲間の1名からは 『最高の1日!』 との
満足な声も飛び出しました。
若干1名は不完全燃焼でしたが(笑)


貴重な休日を楽しい1日にでき、トト庵も久々に開庵の
運びとなりました。

綺麗な鯛です!



今後も日々研究を続け、技術の向上を目標にトト庵
一同、勉強して参ります故、今後共ごひいき頂きます
ようお願い申しあげます。


                              亭主

=======  【おしながき】 ========

【お造り】 湯霜・刺身




【酢の物】 〆小鯛



       
【焼 物】 塩焼




【揚げ物】 笠子姿揚げ




【煮 物】 兜煮




【お食事】どちらかをお選びになって下さい
鯛茶漬け




鯛めし




【吸い物】 粗汁




【菓 子】 TETSUYA ROLL
トト庵の常連様からお差し入れを頂きました。
ありがとうございます!




海から与えられた獲物に感謝、感謝!

釣行評価表による自己採点は84点でした。
  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(14)カサゴ

2009年05月03日

昨晩の【おしながき】




昨日、奥村釣船に乗せて頂き、仕入れを行ないました。
結果は型・数ともに芳しくないながら、なんとか本命の仕入れ
に成功して、鮮魚部の係長も一息つきながら明日の仕入れに
頭を切り替えているでしょう。

残念ながら【おしながき】の変更を致しました。

今後共ごひいき頂きますようお願い申しあげます。

                            亭主


この【ワニさん達】どんな料理にいたしましょうか・・・




=======  【おしながき】 ========

魚もつ甘辛煮




真鯛造り




真鯒薄造り ネギポン酢
(お好みで七味唐辛子)

今日のトトの1押しはこれでした。




真鯒唐揚げ マヨネーズ
(タルタルソースが欲しかった・・・)




かさご酒蒸し
(トト庵定番のおしながき)




浅利酒蒸し
(これは釣れませんね~)




あら汁
(以外にあぶらがのってました)



海から与えられた獲物に感謝、感謝!。

昨日の釣り・・・
釣行評価表による点数は54点でした。

  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(6)カサゴコチ

2009年04月30日

昨晩の【おしながき】



昨日、仕入の経費削減の為、手漕ぎボートによる仕入れを
行ないました。

水深50m程の沖合いまで流され、エンジン(手漕ぎ)
全開で逆風を戻って来たりアンカーロープを20m程、
追加したり悪戦苦闘してまいりました。
鮮魚部の部長は本日、筋肉痛・腰痛で休んでいる模様、
少しは腹が凹んだのかも知れません。

結果は芳しくないながら、サプライズものもあって鮮魚部の
調子も今後、上向きになると確信しています。

恒例【おしながき】の変更を致しました。
鮮魚部仕入れの主任係長は主任に格下げした上で、謹慎を
解き、次回にはがんばってもらいましょう。

今後共ごひいき頂きますようお願い申しあげます。

                            亭主


=======  【おしながき】 ========

造り
左より鰈・手前めごちのあらい・右きすの浅〆





鰈唐揚





蛸湯ぶり氷〆梅肉仕立て





蛸飯





茶菓子『美好餅』


この柔らかさと大きさ・・・ただものではない。



海から与えられた獲物に感謝、感謝!。

昨日の釣り・・・
釣行評価表による点数は46点でした。

  


Posted by フィッシャーマントト at 18:36Comments(4)カサゴキスカレイコチ

2009年04月19日

昨晩の【おしながき】




昨日、仕入の不調により、残念乍ら【おしながき】の
変更を致しました。
鮮魚部仕入れの主任係長がまたしても失態を演じ、
厳重に注意して、次回仕入れの謹慎を言い渡した
ところです。
次回の仕入れはトト庵鮮魚部の部長が責任をもって
仕入れ致します。
今後共ごひいき頂きますようお願い申しあげます。

                           亭主


=======  【おしながき】 ========

真鯒の引き皮梅肉醤油仕立
(湯びきした皮をさっぱりとプルプル感が楽しめる一品)




浮袋・肝・胃袋ネギポン酢仕立
(石持ちの浮き袋は珍味中の珍味、笠子の胃袋の
歯応えとともに)




真鯒のあら炊き
(飽きのこない定番甘辛煮、飲み過ぎにご注意)





笠子塩焼
(鮮度が良いので、ふっくらとした食感を)





うつり白身
(真鯒 前列あらい・中列刺身・右列はかぶら漬け)





石持酒蒸し
(この魚は煮付けか酒蒸しがよいですね、今回は
昆布をたっぷり使った酒蒸し)



海から与えられた獲物に感謝、感謝!。

昨日の釣り・・・
釣行評価表による点数は37点でした。
このところ点数も低いですナ~。
麻生さんに負けんように気合入れないと・・・  


Posted by フィッシャーマントト at 11:35Comments(10)カサゴコチイシモチ