2013年06月24日

6/23【おしながき】

鮮魚部仕入れ人
シンクの幅いっぱいのマダカを胸に描いて出掛けたが
イメージをダメージに変えて戻ったのである




こんな魚を注文しちゃいない!
仕入れに頼んだ魚は脂の乗った鱸を2~3本





さぁ~て・・・眼張2つか
こりゃ困ったぞ~

                          亭主



=======  【おしながき】 ========



尺には到底及びませんが27cmの眼張、腹を開いて
脂の塊を見たら嬉しくなってしまいました
『間違いないっ!刺身でいこう!』




【御 造】
眼張姿





トト庵かつてない脂の乗った眼張






肝の湯ぶりは逸品
これも最高!






【煮 物】
眼張と言えば煮つけと塩焼き
残念、今回は塩焼きまでの魚がございません



少し寄ってみましょう





トト庵煮物の相乗効果3本柱、公開しちゃいます
・昆布のグルタミン酸
・干椎茸グアニル酸
・新鮮釣魚のイノシン酸

その3種の旨み成分を吸った厚揚げ





冬期の自家製干椎茸
これだけでもちびりちびりといけちゃいます






鮮魚部に比べ、青果部の仕事は手堅い





久しぶりに乗せて戴き、お土産釣りの計らいまで
気を使っていただけました松下釣船さん
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!

  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(6)メバル

2011年05月16日

5/14【おしながき】

釣り大会など競技会で良い結果を出したことなど
ありませんので、今回も・・・(やっぱりか~)







朝一番、強風吹き荒れる伊良湖へ向かって比較的大型な
船が強者を乗せて向かって往きました。
釣り大会なので【一発】を狙う以上は当然の行動でしたが
私が乗せて戴いた盛昇丸の船頭さんは全く逆の戦法

大会旗の見当らない湾内の近いポイントから丹念に攻めて
いったのでありました



11時過ぎに仕入れ人の馴染みの大型船が湾内の近くに
戻ってきたので、なんとなく状況の想像ができましたが・・・


あとで聞いた話ですが、伊良湖水道の釣果は全滅玉砕で
悲惨だった様子(本命ご出家多発)


結果、大型船の数十人がご出家された中では何とか剃髪を
逃れられました

船頭さんの心理(真理)をもう少しお聞きしておけばよかった



     
                                 亭主


=======  【おしながき】 ========


☆☆☆☆☆☆ 三河湾五目ならず☆☆☆☆☆☆
***** 腕悪く中物釣りの様相 *****


【 肴 】
魚に非ず、されど肴





【お造り】
刺身二種

あいなめ








まだか







【唐 揚】
目張








笠子






【煮 付】
目張







【吸 物】
あら吸い





【食 事】
あいなめ・まだかの二食丼

新鮮な魚にはやっぱり酢飯かな~





仕入れ仲間のきんべえサンと
盛昇丸船頭さん
そして、海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(5)メバルカサゴセイゴ・マタカアイナメ

2010年01月21日

1/19【おしながき】

1/19 豊浜 竜宝丸さん に乗せて戴きメバルの仕入れに
行ってまいりました。




初めてのメバル乗り合い船は天候に恵まれながら、棚取りに
少々問題があった為か、数も型も『今一歩』の感をぬぐえません
でしたが中型クラスのメバル・アジが混じって、トト庵もなんとか
開庵の運びとなりました。

仕入れ担当者はメバルの棚取りがいかに重要なのか身にしみて
判ったことでしょう。

何事も経験ですね。
よりいっそう技術の向上に努力する必要は本人がなによりも理解
できていると感じました。

トト庵一同、勉強して参ります故、今後共ごひいき頂きますよう
お願い申しあげます。 
                                 亭主
    


=======  【おしながき】 ========



【お造り】

目張







【 肴 】 鯵骨煎


       
【揚 物】 笠子



【煮 物】 目張山椒煮
冷めても山椒香の余韻が嬉しい



【お食事】 鯵なめろう
ご飯の上にたっぷり乗せてね~



お茶漬けでもいけますよ!



【味噌汁】 目張または笠子






海から与えられた獲物に感謝、感謝!

釣行評価表による自己採点は61点でした。
  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(10)メバルアジカサゴ