2013年06月06日

金洲の魚が入りました

仕入れ仲間のまこべサンから突然、メールがありました
金洲で見事な仕入れ をされたとのこと



腹パンイサキと貴重なヒメダイ



トト庵仕入れ人の情けない仕事に、見るに見かねたのか
仕入れた獲物を届けてくれちゃいました

それでは早速の開庵です





=======  【おしながき】 ========


金洲の魚が入りました



【強 肴】
二尾の伊佐木は雌雄、産卵直前のまさに旬真っ盛り





白子ポン酢





真子甘辛煮






【お造り】
二種の食べ比べです





伊佐木





姫鯛






うちの仕入れ人に煎じて飲ませる為
ついでに爪の垢を頂戴しておけばよかった・・・

                               亭主


仕入れ仲間のまこべサンと
海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(2)金洲

2011年06月24日

金洲の海が恋しい

あわよくばと狙っていました
御前崎○○○さん
土日、乗れない・・・




11年6月24日 (金) 御前崎沖 イサキ五目 空き十分
11年6月25日 (土) 都合によりお休みします
11年6月26日 (日) 貸切

11年6月27日 (月) 金洲予定 スルメ-魚五目 空き十分 イカなど釣れるポイントによりけり
11年6月28日 (火) 貸切
11年6月29日 (水) 募集中
11年6月30日 (木) 募集中
11年7月1日 (金) 御前崎沖 イサキ五目 空きあり
11年7月2日 (土) 貸切
11年7月3日 (日) 貸切

11年7月4日 (月) 募集中


気になっている金洲の海が恋しい私ですが
しょうがない





取敢えず近場のあれにしようか・・・




  


Posted by フィッシャーマントト at 21:12Comments(8)金洲

2010年06月08日

金洲に行けない

会長さんのお宅に伺って一昨日見事仕留められた
獲物クエの顔を拝ませて戴きました。
頭部が立派で厳かな感じを受けました。

一部刺身で頂きましたが流石に大型魚、身はまだ
硬かったのですが濃い旨味成分が長く余韻を残す
後味でした。
薄く切ってチビチビと飲むと最高でしょう!
会長、お見事!ご馳走さまでした。

私にも自分で釣ったクエで一杯傾けられる時が
訪れるのでしょうか?是非あやかりたいですね。



今日は今年初の金洲釣行の予定でしたが、残念!
海況悪く船は金洲に行けないらしく執行部の決定
により来月以降に順延されました。


あの脂ギッシュ【ムロアジの握り】




上品な美しい【ヒメダイ】の皮霜
まだ釣ったことの無い強い引きの【アオダイ】

金洲の魚に会えるのはいつになることでしょうか
待ち遠しい!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(4)金洲

2009年07月14日

トト庵味噌漬け

7/7 金洲での獲物


7/8 赤い4尾は二枚おろし


今回の配分は以下の通り
西京味噌          :4
酒              :4
赤味噌           :1
味醂            :1
以上をよく馴染ませ、塩で控えめの味に調えて
漬け込みました。

味噌とりわけ西京味噌は極端に焦げやすいので
最弱火でじっくりと焦がさぬように!

赤伊佐木【トト庵味噌漬け】


金洲の魚もこれで完売。
海から与えられた獲物に感謝、感謝!
  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(9)金洲

2009年06月11日

ヒメダイ

実釣前から【ヒメダイ】の美味しさをアイランドさん
からお聞きしていて、トト庵で未経験である事をお話
していました。

『食べてみて、(感想を)』とアイランドさんからの
貴重な1尾です。感謝、感謝!



ヒメダイはトト庵初物ですが、鱗をひいている時に、
この魚の皮目がマダイにもまして、網目が細かくて
美しく、勿体無いので皮を引かずに造ろうと思いつき
ました。

皮付き柵の状態で丁寧に血合い骨を抜き、飾り包丁を
入れて皮側にキッチンペーパーを被せて熱湯をかけ流
して直ぐに氷水で冷まし、【皮霜】にしてみました。

釣ったばかり『トトが釣った訳ではいないが(苦)』なので
想像したよりも弾力があり、腹の掃除だけして1日寝か
せた方が噛み答えも抵抗無く、甘みも増す魚なのかも
知れません。

癖が無く上品でしっとりした味で、皮にも違った歯答え
が残り、切った透明感のある身肉が光線のかげんで七色
に輝き、皮目の美しさとあいまって造りの見た目が艶やか
でセレブな魚でした。  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(8)金洲