2019年09月15日

信州

昨日は海況予報悪く、早めの予定変更
母がリンゴを買いに信州に行きたいとの
ことで運転手稼業でした

8:25 中央自動車道の多治見ICから
高速道路を使って一路長野方面へ走る

3連休初日、車は多かったが渋滞にまで
至らず、比較的順調に走ることができた
おかげで最低でも松川の目的地を通り
越して足を伸ばす

岡谷JCから長野自動車道に折れて暫し
走ってICを降りたのは松本





行ったことの無かった 国宝 松本城





天守閣まで登った
4面の窓からはそれぞれ違った風景を
臨むことが出来た
共通しているのは背景にはそれぞれの
名峰と上には抜けるような青空の屏風が
立っていた






朝早くからの行軍で腹も減った
昼食は蕎麦でしょ!
松本城廻りにも沢山蕎麦屋があったが
先が楽なので岡谷まで戻って
諏訪大社下社に行く途中のお店の暖簾を
くぐった
石挽そばや わかば
0266-26-0155




胡桃蕎麦も美味かった
私の定番は天ざる




蕎麦は細めに切ってあるがその細さに
負けない腰の強さを感じた
近くに行ったら寄りたいお店に入ります
13時ころお店に入った御一行が入店を
断られていた
NETで調べると、早めに閉店されるお店
のようでした

昼食を摂ってすぐに10分ほど移動
諏訪大社下社 秋宮







家族の健康、そして離れて暮している
子供等の健康と安全を心より祈祷した

岡谷から駒ケ根まで中央道でもどり
付近を散策しながらリンゴの調達





今年も美味しいリンゴ、頂けました
品種は終盤のサンつがるとしなの
ドルチェも購入

最近作られるリンゴの品種はとても
多種に渡って、好みも人それぞれ
甘味、酸っぱさ、噛み応えから汁の多少
人によって違いますよね





中央アルプスの峰々に陽が遮られ
南アルプスと中央アルプスに囲まれた
谷となるこの周辺の日暮れはとても早い

南アルプスに映る中央の山々の影が
急速に伸びていく動画はとても雄壮

一面広大な田の稲は実り、畑の蕎麦は
一斉に花を咲かせている





30年ほど前からこの松川~飯島周辺で
時折、遊ばせて戴いています

24年前から10年ほど、盆休みに入ると
必ずキャンプに来ていた場所がどうなって
いるのか確認したくなって山に向かい
ました





雰囲気も地形も木や土や砂利、川の水
色彩や空気の冷たさも全く当時のまま
五感全てで15年振りの懐かしさを感じる
こととなりました





下の子供がまだ1歳から毎年過ごした
我が家の夏がそこに確かに存在してました


河原で釣りをしていたキャンパーに動きが!



仕留められたのは、何と!尺岩魚
今晩のオカズ、お見事也!  


Posted by フィッシャーマントト at 10:00Comments(2)報道・スポーツ・生活・食蕎麦