2016年04月15日

4/13【おしながき】

最近、仕入れ人の仕入れ箱が目に入る度、なんとなく
頭痛をもよおすようになってきた亭主でありますが
今回の仕入れ箱の中身は如何に・・・


おぉ~ なんと!   が入っておる!  こりゃぁ たまげた~
って有様ですゎ

次回も今回の様に、ごくごく普通に獲物を仕入れて
欲しいものですが・・・果たして?

    


                        トト庵 亭主

=======  【おしながき】 ========

外道と云えば外道、但し狙ってもなかなか
釣れない馬面剥、珍しい御魚の入荷がありました


【強 肴】
真鯵白子の湯振り ぽん酢仕立








【御 造】
馬面剥 真鯵




馬面剥は肝をたっぷり使った肝醤油にして




真鯵

    





【焼 物】
真鯵 汐焼







【揚 物】
なめろうの残骸は 真鯵骨煎








【煮 物】
馬面剥から大人の手のひらより大きい肝と
その一回り大きな真子が出てきて吃驚でした
馬面剥 真子煮








【御食事】
〆のお食事です





なめろう丼





粗の味噌汁は馬面剥の粗から出たお出しを
よく吸った大根が優しい逸品





丼は伊佐木に致しましょうか





馬面剥の肝、良質な海の天然バターとでも
表現しておきましょう。そこはかとなく旨い!


魚影が濃くて羨ましい静岡の海、遠州灘の
海から与えられた獲物に感謝、感謝!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(4)イサキウマヅラハギ