2019年05月25日

イシグロ 糸巻コーナー

以前よりイシグロ豊田店さんに新設
されていたリールの糸巻コーナー
今回、初めてお世話になりました


イシグロ 糸巻コーナー


内緒のお話、リールもPEも例の
浪費の罠アマゾンで購入


ご自由に・・・・・!
と訪問の度に何回も何回も私に訴えかけて
きたので利用させて頂きました


下糸用のナイロン糸も無償で利用可能
サイズも数種ありましたが私は6号を持参


イシグロ 糸巻コーナー


購入したてのリールは
シマノ バルケッタ 201HG
私の頭に合わせて左巻き(これってもう死語?)
しかも何を血迷ったか同じリールを2個


下巻きをするので、がらにもなく計算しちゃい
ました
下巻きはナイロン6号を25m巻けば計算上
きっちりですが太いナイロンは巻き重なりの
デッドスペースも大きいと考えて22mくらいを
目安にして巻き揚げ1回転で70cmなので
ハンドルで31回転巻き揚げて下巻き完了


イシグロ 糸巻コーナー



PEを第一精工 高速リサイクラーにセット


イシグロ 糸巻コーナー


実はこの高速リサイクラーも憎っくき
アマゾンでポチッ済、でしたが相当先の
納品予定になっていたので止むを得ず
今日の糸巻コーナーを利用しての糸巻に
至ったのである


ナイロンとPEをオルブライトノットで繋げ
ました

PE300m巻きを購入したのは2台の
リールに各々150mを巻く作戦

リールの取説とにらめっこしながら無事に
150mを巻いて糸巻学習設定


イシグロ 糸巻コーナー



ほぼ計算通りのPEの収まり具合で満足
同じ作業を2回して約20分で無事、完了


イシグロ 糸巻コーナー


私、紳士ですから、そのままお店を
あとにする様なはしたない真似は出来ません
一旦、車にリール他を置いてから感謝の
気持ちで商品も購入して参りました


イシグロ 糸巻コーナー

糸巻コーナーにはセロテープが備え付けて
あったし、あとは糸の端を処理するライターと
一番大事な老眼鏡を度に応じて3種くらい
あれば、更に充実した糸巻コーナーになる
でしょう!


同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事画像
信州
Amazon 会員
母の日 三浦半島 2
母の日 三浦半島 1
月川花桃から妻籠宿
突然 熊野・伊勢路
同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事
 信州 (2019-09-15 10:00)
 Amazon 会員 (2019-05-24 12:00)
 母の日 三浦半島 2 (2019-05-14 09:00)
 母の日 三浦半島 1 (2019-05-13 11:30)
 月川花桃から妻籠宿 (2019-05-05 09:00)
 突然 熊野・伊勢路 (2019-02-11 10:30)

Posted by フィッシャーマントト at 14:00│Comments(6)報道・スポーツ・生活・食
この記事へのコメント
下巻きって 何のためにやるの?
Posted by MOMO爺 at 2019年05月25日 20:34
MOMO爺さま、おはようさんですー


下巻きの意図には数種あるのですが、今回は
高価なPEだけでフル巻きすると300ⅿ位
巻けちゃいますので、単純に半額で済む訳です
フル巻きにする意図はHG(ハイギア)の機能を
高める為ハンドル1回転の円周をより長くして
仕掛けを回収する狙いなのです
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2019年05月26日 08:01
なるほど・・・・ガッテン!

 でも高切れすると困りますよね~
Posted by MOMO爺 at 2019年05月26日 11:41
MOMO爺さま、コメント
ありがとーございます!

それなんですよね、高切れはいつも怖いですよねー
さしあたりこのリールを使う対象のタナが20~60ⅿ
ってとこなのでPEトラブルの3~4回は対処可能って
ところですかねぇ~
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2019年05月26日 12:10
次回は、エギングなんですね。
アオリイカですか?? 

下巻きって、節約だけだと思ってました。(^^ゞ
下糸使い放題なんて、イシグロさん、太っ腹ですね~。

我が家にも3000円ぐらいのリサイクラーあります。
毎度、号数の巻き替えで重宝してます。(*^^)v
Posted by イケチャン at 2019年05月27日 21:59
イケチャン、おはようございます!
備え付けのリサイクラーは使い心地良かったです
ラインテンションも好みの具合で掛けられるし

イケチャン、イサキの仕掛けイシグロさんの
糸巻きコーナーで作っているのねー
へえ~、太さサイズもよりどりみどり!???
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2019年05月28日 09:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。