› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › イサキ › カレイ › コチ › ヘダイ › マダイ › 5/6・7【おしながき】

2012年05月08日

5/6・7【おしながき】

海の中も力強く春が通過中
真鯒・真鯛そして頂戴した伊佐木が真子・白子を抱えて
いました

残念ながら麦烏賊、初夏のおしながきには時期尚早
おあずけとなってしまいましたが、仕入れに関しては
魚の活性に支えられ、まずまずと言ってよいでしょう


                           亭主
             
=======  【おしながき】 ========

【酢の物】
平鯛五分〆





【強 肴】
真鯛・真鯒・伊佐木 真子と肝 煮付





真鯛・真鯒・伊佐木 胃袋 塩焼





真鯒・伊佐木 白子 湯引




一昨日の突風はひどかったですが、皆様のお体をっていかないよう切に、お祈り致します。



【お造り】
左上より時計回りで真鯛・真鯒・伊佐木・鱸





【焼 物】
真鯛 兜中骨 塩焼





伊佐木 塩焼





【揚 物】
蒸鰈姿揚





【食 事】
御手前手毬寿司



ご自身で、お好きなネタをお手元のラップで




海鮮丼
熱い飯の上に載せて頂く丼もよし




粗吸




トト庵厨房では【春の珍事】でしょうか
一昨日は久々の忙しさで活気溢れました

仕入れ仲間の皆さんと
海から与えられた獲物に感謝、感謝!


タグ :白子

同じカテゴリー(イサキ)の記事画像
6/9 【おしながき】
7/7 【おしながき】
6/11 【おしながき】
5/20 【おしながき】
4/15 【おしながき】
イサキ・アカイサキ 干物
同じカテゴリー(イサキ)の記事
 6/9 【おしながき】 (2018-06-11 09:00)
 7/7 【おしながき】 (2017-07-09 11:30)
 6/11 【おしながき】 (2017-06-12 09:00)
 5/20 【おしながき】 (2017-05-22 09:00)
 4/15 【おしながき】 (2017-04-17 09:00)
 イサキ・アカイサキ 干物 (2016-06-03 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(6)イサキカレイコチヘダイマダイ
この記事へのコメント
やはりトト庵にかかると見事な料理になりますね。
ウチにくるより、魚も幸せですよ!

だから私は魚に嫌われているのかもw
Posted by きんべえきんべえ at 2012年05月08日 09:32
お見事(^3^)/

ほんとに綺麗で美味しそうですね。 トト庵が近ければ通いたいです!

私もトト庵を見習い修行せねば。参考にさせて貰います。
Posted by かいちょ at 2012年05月08日 20:09
きんべえサン、おはようございます

やはり刺身がメインとなると種類が多い方が絵的にも
食欲にも相乗効果があって映えますね~
ヘダイごとき・・・などと侮ってはいられません

何をおっしゃる、50cm級のべっぴん黒鯛が寄ってきて
モテモテだったじゃないですか
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年05月09日 07:46
かいちょサマ、ありがとうございます

歩いて行き来できる距離だと良かったですね(笑)
私より仕入れの腕が数段上なので、その気になれば
近々、料亭【海箸】もありです
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年05月09日 07:51
旬のお魚の大漁料理 さすがです!

毎回必ずここまで料理をされるトトさんにはいつも尊敬の域です!

きんべえちゃんの言うとおり、魚が成仏していることでしょう!

    楽しみだわー このHP ♪  (^O^)
Posted by MOMO at 2012年05月09日 17:35
MOMOさん、こんばんは

おそらく我流でとんでもない間違いを犯しているの
でしょうね
そして包丁もなかなか上達いたしません
引き皮や骨に多くの旨味が残ってしまう事が、トト庵の
粗汁が美味しく仕上がる秘訣になってしまっています
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年05月09日 23:35
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。