› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › イサキ › マダイ › メイチダイ › 2/2 【おしながき】

2020年02月04日

2/2 【おしながき】

先回の厨房、捌く魚無く出番無し
今回は小魚ばかりの仕入れで2020年
厨房はもてあましの年になりそうです

ただなんとか年初めのトト庵開庵の
運びとなりました

早く大きな出刃、長寸の柳刃を振り回す
機会があると嬉しいのですが・・・
そんな活気溢れる厨房を下手なあの
仕入れ人に期待するだけ野暮って
ものでしょうか・・・



                          亭主


=======  【おしながき】 ========






2/2 【おしながき】



【御呑物】
茶碗蒸し・・・

2/2 【おしながき】


ではございません

昨年末の鬼笠子の鰭を切り取って
乾かしておきました
熱燗より熱い飛び切り燗に泳がせて
蓋をし、待つこと暫し


2/2 【おしながき】


御正月の開庵で御目出度い皿の脇に
添えようと目論んでおりましたが早2月
あっと云う間ですねー


【〆 物】
小鯛 三分〆

2/2 【おしながき】




【焼 物】
真鯛 汐焼

2/2 【おしながき】




【煮 物】
小鯛 伊佐木 煮付

2/2 【おしながき】
2/2 【おしながき】



【御 造】
遠州灘 三点盛
真鯛 伊佐木 眼壱鯛

2/2 【おしながき】



真鯛

2/2 【おしながき】



伊佐木

2/2 【おしながき】



眼壱鯛

2/2 【おしながき】

眼壱鯛が皿上に載ったのは今回の
華と云えば華かも知れません



豊かな遠州灘の
海から与えられた獲物に感謝、感謝!


同じカテゴリー(イサキ)の記事画像
3/25 【おしながき】
9/30 【おしながき】
5/8 【おしながき】
6/9 【おしながき】
7/7 【おしながき】
6/11 【おしながき】
同じカテゴリー(イサキ)の記事
 3/25 【おしながき】 (2020-03-27 09:00)
 9/30 【おしながき】 (2019-10-02 12:30)
 5/8 【おしながき】 (2019-05-10 09:00)
 6/9 【おしながき】 (2018-06-11 09:00)
 7/7 【おしながき】 (2017-07-09 11:30)
 6/11 【おしながき】 (2017-06-12 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(7)イサキマダイメイチダイ
この記事へのコメント
小物でも釣れれば楽しいですよね(^^) 私も日曜日に3名で泳がせ釣りでした。片名前でヒラメ狙いでしたが、船中ブリ1本私が釣っただけで、他は撃沈でした。 

 遠州灘のイサキの味はいかがですか? 写真では脂のノリはまだこれからに見えますが? そろそろコマセカゴ振って、鯵やイサキ釣りの季節ですね!   
Posted by Toshichan at 2020年02月04日 12:16
Toshichanさま、ありがとうございます

やっと今年のお魚、獲れました!
小さくても真鯛からのスタート
こりゃ~縁起が良いお目出鯛年になるでしょう
って前向きに考えることに致します
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2020年02月04日 17:27
あぁ!Toshichanさま
イサキはスマートな体型通りのスッキリした
お味でございました
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2020年02月04日 17:29
寒い時期のお魚さんは、身がしまって美味しいでしょうね~。
冬場のイサキは脂が乗って旨いなんて話を聞いたことがありますが、そうでもないんですね。

小鯛は酢〆が美味しいですよね~。
Posted by イケチャン at 2020年02月05日 12:00
イケチャン、ありがとうございます
小さなナイフだけで、解体完了しちゃいました

脂乗りが無くてもイサキは美味しかったです
小さくとも久々にキトキトのお魚3種にありつく
ことが出来ました
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2020年02月05日 19:21
いつもながら美味しそうな盛り付け♪

ひれ酒 流石です これボクも有る 美味しいね~

メイチ?今の時期のはどうなんですか?
Posted by MOMO爺 at 2020年02月09日 21:59
MOMO爺さま、ありがとうございます!

メイチダイですが・・・
MOMO爺さまがアマダイで言う生臭みの少ない身質
に当て嵌まるのではないかと想像しております
このお魚、内蔵に牛脂に似た脂の塊を蓄えていて
この時期においても少量ではありますが内蔵より
出てまいりました
内蔵の脂の塊がある割に身質には極繊細な脂が
入っていて食しても脂っこい印象など微塵も受けない
のが不思議ですね
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2020年02月11日 12:31
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。