› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › 御前崎 茂吉丸 › 3/31 鮮魚部仕入れ

2021年04月01日

3/31 鮮魚部仕入れ

随分のご無沙汰でした
自己のブログにログインすること自体が
やっとかめ、表面に現れていないコロナが
なんとなく不気味に増殖してるように感じて
いるのは私だけでしょうか

コロナワクチンの接種は当初、計画されて
いたオリンピック開催前よりも随分遅れそう
ですが、政府や五輪関係者はオリンピック
開催を強行に推し進めているようにも感じて
います

このまま開催となれば希少ながらも世界中
からの変異コロナが検疫網を掻い潜って
日本に集結するでしょうし、日本中の人の
攪拌が一気に進んで、あちらこちらで大小の
クラスターが発生し、さらなる変異ウイルスの
出現も無いとは言えない
五輪後の日本は今までに無い壊滅的な状態に
陥るのかも知れません

そうは言ってもコロナ自粛がこれだけ続くとねー
発散したい気持ち、誰もが持っていますよね
私の釣行も随分減っています平常時の半分か
それよりも少ないかもしれません

今回はいけない事と判ってはいますが越県して
静岡の船宿さんに仕入れに出掛けました

釣り種はコマセマダイですが裏の大本命は
超高級魚 シマアジ
マダイを狙いつつ運が良ければシマアジが当たる
宝くじの様な釣りですが果たして・・・



お世話になったのは 御前崎 茂吉丸 さん
6時前に乗船者が全員集合してくじ引き


3/31 鮮魚部仕入れ


引いた数字によって釣座が指定される
私は右舷の後ろから3座目に座り準備して
出船


3/31 鮮魚部仕入れ


船宿推奨仕掛けはコマセマダイの4号ハリス
8mですが10mを繋ぎました


3/31 鮮魚部仕入れ


恐らく天候は快晴・・・の筈ですが
黄砂曇り と言ってもよいのかも知れません
富士山どころか航行中、目の前にある通称メロン
さえも霞んでました

竿入時間の7時を前にポイントには20隻ほどの
遊漁船が集結

3/31 鮮魚部仕入れ



竿入れ1投目、4分ほどでモゾモゾとした
魚信があって軽くアワセると針掛かりした


3/31 鮮魚部仕入れ


巻き揚げ時は重鈍な抵抗感があって正体は
黒鯛でした
本命ではないものの先ずは幸先が良い感じ
どんどん続くかと思いきや一向に反応伝わらず


船長アナウンスでは潮が動いていないらしい
おまけに右舷は少しだけ流れている潮の上に
なっており、ハリスの回収は船底からとなる

左舷からは時折、賑やかな声も聞こえて何となく
良い釣果もうかがえた

久しい魚信からの針掛かりも42cmの
ゴマサバに終り、再び沈黙の時間帯

更に1時間ほど経過
仕掛投入してコマセ振り、タナとり後キーパーに
竿を掛けて腰をおろしたら竿が無負荷になり
左右とオマツリかと見回すも右舷に該当者無し
左舷の方とマツったのかと思いながら10m以上
巻き上げたら魚の感触が伝わって、回収すると
外道のウマヅラハギ
100号のコマセビシ引っ張ってどんだけの
喰い上げ!!
すぐに肝和えが頭に浮かび外道ながらも
嬉しい獲物


3/31 鮮魚部仕入れ


この時点で船中~2Kgまでのシマアジが
揚がっていたようです
私にはシマアジどころかマダイでもかやの外

持ち込んだ特エサはイカ短の赤・緑・プレーン
エサ摂りは多くて付けエサのオキアミは
3分で無くなって帰ってきた


3/31 鮮魚部仕入れ


イカ短にも反応悪く、付けエサの耐久性のみが
敢えて言えば長所だった


ラスト1時間30分ほど
船長は御前崎方面に中移動
この時点でシマアジが私の頭の中から消える

右舷ミヨシに座っていた若船長と話して
みると潮がいってないので、長過ぎかも
知れないが13mの仕掛けに替えたとのこと

私も仕掛けの変更を試みる
イサキが着いているポイントということもあり
3m3本針に2mほど足して試してみた

暫くしてイサキを1尾確保

しかし掛けてもイサキじゃぁねぇー・・・そんな
心中で糸を垂らしていると若船長が何やら
良さ気なファイト

揚がったのは60オーバーのマダイ
シマアジも1尾獲ってるし、流石だわぁ~!

堪らず私も10mの仕掛けに3mを足して
13mにして辛抱しながら手返しを繰り返す

残り30分程、夢か幻か!竿先が水面に突き
刺さって力強く胴が躍動した

アワセを入れて巻き始めるも型はそこまででは
無い感触でしたが丁重に遣り取りして獲れた
魚は一応、本命マダイ46cm
乗っ込みがかってやや黒ずんでました


3/31 鮮魚部仕入れ



これで何とか釣りに行った感を感じる仕入れ
となった


残り僅かな時間でしたが諦めず、最後まで
手返し


3/31 鮮魚部仕入れ


最後の最後もイサキが喰ってくれて納竿の
時刻となったのである
結局、船で5枚以上のシマアジが獲れたが
私への配当は無く、撃沈に終わった


クロダイ    43cm 1
ゴマサバ    42cm 1
ウマヅラハギ 29cm 1
イサキ   ~26cm 2
マダイ    46cm 1

次は金洲でお世話になります!
釣らせて頂いた 御前崎 茂吉丸 さんと
外洋に近い御前崎の豊かな
海から与えられた獲物に感謝、感謝!


同じカテゴリー(御前崎 茂吉丸)の記事画像
4/28 鮮魚部仕入れ 本編
4/28 鮮魚部仕入れ 速報
5/15 鮮魚部仕入れ
7/10 鮮魚部仕入れ
5/8 鮮魚部仕入れ
4/20 鮮魚部仕入れ
同じカテゴリー(御前崎 茂吉丸)の記事
 4/28 鮮魚部仕入れ 本編 (2021-04-30 09:00)
 4/28 鮮魚部仕入れ 速報 (2021-04-29 09:00)
 5/15 鮮魚部仕入れ (2020-05-16 13:43)
 7/10 鮮魚部仕入れ (2019-07-12 09:00)
 5/8 鮮魚部仕入れ (2019-05-09 10:30)
 4/20 鮮魚部仕入れ (2019-04-21 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 10:00│Comments(4)御前崎 茂吉丸
この記事へのコメント
う~~~ん・・・・・・何とも・・・・

渋いときでもキッチリと仕上げて帰るのは流石ですねー!

エサに見えない! 海老の料理みたい♪
Posted by MOMO爺 at 2021年04月02日 12:25
MOMO爺さま、いつもお世話になっております

毎度毎度、際どいと言いますか・・・
マダイが喰ってくれて何とかなりましたって仕入れ
相変わらずしょぼいですねー

MOMO爺さま、お食べになられるんだったら
オキアミと色イカの天日干し、持ち帰ればよかった
ですねー
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2021年04月02日 15:02
『今年は、御前崎の乗っ込み真鯛には行かれないのかな?』 な~んて思ってましたが、やっぱり御出陣されましたねー。!(^^)!

活性低くても、きっちりと本命をゲットされるところは流石です。(*^^)v
シマアジは次回のお楽しみですね。

それにしても、あやかりたい、あやかりたい・・・(笑)
Posted by イケチャン at 2021年04月02日 21:02
イケチャン、御無沙汰ーーー!です

はっきり言いましてマダイは眼中に無くて
裏の大本命しか狙っていなかったので、完敗でした

乗っ込みマダイはこれからですね
海水温が高めに推移していたようなので今年の
乗っ込みマダイ釣りではメイチやら色々な高級魚が
揚がるかも知れず愉しみです
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2021年04月03日 07:28
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。