› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › 御前崎 茂吉丸 › 5/15 鮮魚部仕入れ

2020年05月16日

5/15 鮮魚部仕入れ

昨日は御前崎 茂吉丸 さんにお世話に
なって金洲五目に行ってきました



5/15 鮮魚部仕入れ


久々の金洲で張り切っちゃって内職仕事も
こなして気合入っていました

04時集合、くじ引きから左舷の前から
2番目に坐って用意
04時30分に岸を離れてゆっくりと金洲に
向かった

天気予報通りの穏やかな海況
朝の航行中、釣座にいても全く寒くはなくて
清々しく気持ち良いクルージング



5/15 鮮魚部仕入れ



05:40ころ金洲に到着し実釣の準備です
朝一から狙う獲物はシマアジ
なんちゃってシマアジは狙ったことは有るが
シマアジ狙い専門の釣りは未経験です
いろいろ調べて出来ることはやってみようと
知識的に頭でっかち気味でした

オキアミは前もって釣り宿に2枚注文
その内の1枚丸々を凍っているうちに
スクレーパーで削ぎ削ぎ



5/15 鮮魚部仕入れ
5/15 鮮魚部仕入れ



持込んだアミエビブロックを混ぜ混ぜ

大きなシマアジの大神がコマセカゴから
放出されたコマセの煙幕に突っ込んで
私が愛を込めて巻き巻きした手巻きの
ウィリー針に喰い付くという完璧な作戦



5/15 鮮魚部仕入れ
5/15 鮮魚部仕入れ



天秤に100号コマセビシ
2mm50cmのクッションゴムの先に
オール8号全長2mのウィリー巻き3本針を
繋げた

ウィリー巻きの針にはオキアミや持込んだ
イカ短を付けるが、比較するとエサ持ちの
良いイカが手返しの面では良い選択なの
かも知れません


茂爺アナウンスによるとポイントによって
水深60~100m、40mまでがタナ
誘い揚げては止めてアタリを取ってください
とのこと

私のシマアジ釣りのイメージとしては根である
底から5~15mが狙うべきタナ

結果論からですがこのイメージがダメージと
なったのである


2投目以降から廻りでイサキなど揚がるが
私の竿には変化無し
廻りだけ時折魚の反応があって例によって
私は取り残される

初めてのアタリから巻き揚げ10m程で魚の
反応が消える
アタリからアワセるべきか否か・・・

本命どころか御魚様ゼロのまま廻りから
マッタリ時間帯に以降したのが感じられた

マッタリ時間帯も船ではポツリポツリと本命
小振りのシマアジが揚がるが私の竿には
何ら異常なし

そうこうしている間にフィーバータイムが始まる
鯖鯖鯖のお祭りでいつも船中どこかで勃発して
いる始末
1・2投で仕掛けをひとつ消費するペース

下で何か掛けても揚げる途中にサバが数尾
一気に喰って折角の獲物を振り落してしまう
掛かり処の悪いシマアジはガラスの口の通り
揚がる確率が激減するんだろうななどと
テンションダウン

それとともにサメの被害も多く、船が移動して
3投目くらいには2m越えのサメが船底に付き
自動的に揚がってくる御馳走を仕掛けごと
平らげてしまう

悠然と泳ぐサメの腹くらいにはウィリー巻きの
仕掛けが漂っているのが見える
こうなると船は移動せざるを得ない
厳しい・・・

移動してあるポイントで泳がせるにはなんとか
良いサイズの中サバが数匹釣れてここで切替
泳がせタックルにチェンジ

錘200号、ハリス50号
1投目投入すぐからサバが2回に分けて暴れて
アドレナリンと多分血圧も上昇するも針掛かり
には至らず
揚げてみると背掛けの針の前半分が見事に
無くなっていた
これもサメの仕業か?

ポイント移動してトンガリ根
泳がせで投入するも根掛かりで残念!
何やっても駄目か・・・

10時を過ぎて我がクーラーにキープする
お魚はゼロ
諦めて6mの五目仕掛けに替えようかとも
考えましたが再度ウィリー巻きのシマアジの
仕掛けを投入しました

10時半ころにイメージしていた底から15m
までのタナから更に10mくらい上の45m
近辺で良いアタリから巻き揚げ時のヒキ

揚がったのは27~28cmの小型ながら
一荷、本命のシマアジでした



5/15 鮮魚部仕入れ



なんだぁ~?こんな上で喰わせるのか!
やっぱり決め付けイメージではいけません

1尾釣って手掛かりを掴みタナをある程度
限定したコマセ振りから暫くサイズアップの
本命を追加



5/15 鮮魚部仕入れ



同じタナでこの日お初のウメイロも獲れて
更に32cmの本命追加




5/15 鮮魚部仕入れ



やっと調子が出始めた仕入れ人ではあるが
最後の良い魚信も巻き揚げ数mで気配消え

廻りでは45cm以上のシマアジも数枚揚がり
何とも惨敗の1日でした、残念!



5/15 鮮魚部仕入れ



シマアジ   4   ~32cm
ウメイロ   1   31cm



なんとか本命シマアジも釣らせて頂いた
御前崎 茂吉丸船長とスタッフの皆さん
そして水中の食物連鎖激しい豊かな金洲の
海から与えられた獲物に感謝、感謝!





同じカテゴリー(御前崎 茂吉丸)の記事画像
4/28 鮮魚部仕入れ 本編
4/28 鮮魚部仕入れ 速報
3/31 鮮魚部仕入れ
7/10 鮮魚部仕入れ
5/8 鮮魚部仕入れ
4/20 鮮魚部仕入れ
同じカテゴリー(御前崎 茂吉丸)の記事
 4/28 鮮魚部仕入れ 本編 (2021-04-30 09:00)
 4/28 鮮魚部仕入れ 速報 (2021-04-29 09:00)
 3/31 鮮魚部仕入れ (2021-04-01 10:00)
 7/10 鮮魚部仕入れ (2019-07-12 09:00)
 5/8 鮮魚部仕入れ (2019-05-09 10:30)
 4/20 鮮魚部仕入れ (2019-04-21 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 13:43│Comments(4)御前崎 茂吉丸
この記事へのコメント
緊急事態解除とともに飛び出すなんて、フットワーク軽いですね~。(笑)

天然シマアジは憧れです。
お刺身はどんな感じなんでしょう??
お料理編を楽しみにしてまーす。!(^^)!
Posted by イケチャン at 2020年05月17日 10:13
良い天気にいいな~ うらめしや~

ボクも憧れですわ~ シ マ ア ジ ♪
 養殖のメタボはしょっちゅう食べてるけど天然はなかなか手に入りませんな~;;

オオカミクラスは美味しいの?

ハラハラ読んでたけど楽しかったようで良かったねー(^^)/

 このまま中華ウイルスが消えればいいんだけどね。
Posted by MOMO爺 at 2020年05月17日 11:06
イケチャン、こんばんはー!
待ってましたーーー緊急事態解除ーーーーー!
静岡以西の県外からも乗船受付してくれました

今まで食べてきたシマアジとは味が違っていました
今までの独特な風味はあれは何だったのだろう・・・?
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2020年05月17日 19:51
MOMO爺さま、お晩でございますー!
2日間寝かしてから食べてくださいっていわれましたが
フライングで少しづつ摘まみ喰いです

オオカミは仕留められなかったので、私に御味は
聞かないでください
仕掛け10セットは用意しなくては安心出来ません
なので今日も10針巻き巻きしちゃいました
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2020年05月17日 19:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。