› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › 福田 大寿丸 › 12/17鮮魚部仕入れ

2012年12月18日

12/17鮮魚部仕入れ

忙しくて忙しくて
なかなか仕入れに出ること叶わず、悶々としていましたが
昨日、ほんの小さな隙を見て休暇奪取を強行しました

おそらく今年の 納棺 【 納竿の儀】になるであろう仕入れの
ターゲットはヒラメ他散々、迷いました


12/17鮮魚部仕入れ

結局お世話になった船は 福田港大寿丸さん
集合時間は6:30
豊田を4時に出発、現地5時30分到着
福田港到着時の気温9℃

12/17鮮魚部仕入れ

釣り日和の予感もしますが、果たして?


狙う獲物は深場の宝石
ア カ ム ツ
俗名:ノドグロ

錘200号、天秤吹流し
先回乗船した6月の記憶を呼び起こし、潮が動かない時の
ために遅潮用3m2本針と早潮用の4.2m4本針を製作

先の針は赤系のデコレーションが施された藤井商会オリジナル

12/17鮮魚部仕入れ



枝針は謎の闇ルートで入手した銀のホタ針

12/17鮮魚部仕入れ



それぞれの針上7~12cmの位置に4~5号の流線シモリウキ
を楊枝の先で固定した

前日の電話連絡で船長よりオキアミ・ホタルイカ・紫外線蛍光液が
あると良いとの教えを受け調達しました


12/17鮮魚部仕入れ

更に最近開店したばかりの元町バローに寄って調達した
ピッカピカのサバとスルメイカのワタを使いこんな物も
超安価にて入手し、あしらえて往きました

12/17鮮魚部仕入れ



大寿丸さんの支給エサは細めのイカ短ですが、これにも支給された
時点で紫外線蛍光液を添加

ホタルイカはワタを潰さないように外套を開き、ズボ抜きして使用
これらをランダムに組み合わせて深場の宝石にアピールします

沖に出ると風が常時7~10mの風があり、時折突風が吹きぬけて
白波も立っていた
くじ引きで掴んだ札は1、左舷ミヨシが1の釣座
ロッドホルダーが装着し難いところを苦労して取り付けた

12/17鮮魚部仕入れ

『水深、210mから一斉にどうぞ!』
の船長アナウンスで仕掛投入

ポイントの底は柔らかい泥状の物質が堆積している
先ずは着底して泥に潜った200号の錘をズボッと抜き上げる
作業から釣が始まる

着底を見逃し放置すると、船の流れとともに天秤仕掛が泥の
中を潜行して折角、紫外線蛍光液で目立つエサも泥まみれに
なってとてもアカムツ様にはアピール出来ない

最初の投入が7時頃、何をしても魚信無し



8時になっても・・・



9時になっても・・・


そして10時になった
ここまで小移動すること数回
やっといい感触のアタリ、きました~

12/17鮮魚部仕入れ

しかし揚げてみると本命ではありましたが、今一サイズが2尾で
ちょっとがっかり

ここが潮時と早速エサを付けて投入
入れて誘ってすぐにアタリがありました

今度はまあまあのサイズでした

12/17鮮魚部仕入れ

しかし後が続かず、再度沈黙


結局、かなり東のポイントに移って12時半を過ぎたところで
かろうじて満足のサイズ1尾を加え、納竿の時間となりました

12/17鮮魚部仕入れ

船中0の方も出てしまい、船長の顔も冴えない
喰い悪くエサの良否に関しては特に評価も無かったが
折角あしらえていった特製サバのスルメワタ和えには一度も
口を使ってはくれなかった

釣果は先回同様の4尾で、サイズ~35cmに終わりました

今年も釣りは難しかった、訳判らんヮ・・・



同じカテゴリー(福田 大寿丸)の記事画像
12/9 鮮魚部仕入れ
11/1 鮮魚部仕入れ
11/1鮮魚部仕入れ
6/8鮮魚部仕入れ
礼状
4/10鮮魚部仕入れ
同じカテゴリー(福田 大寿丸)の記事
 12/9 鮮魚部仕入れ (2020-12-10 09:00)
 11/1 鮮魚部仕入れ (2017-11-02 09:00)
 11/1鮮魚部仕入れ (2014-11-02 09:00)
 6/8鮮魚部仕入れ (2012-06-09 09:00)
 礼状 (2012-05-10 09:00)
 4/10鮮魚部仕入れ (2012-04-11 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(6)福田 大寿丸
この記事へのコメント
なにやら、うらやましいつりを・・・・


あ~

うまそう~~~~~~
Posted by きんべえ at 2012年12月19日 16:34
釣り日和でしたが、お魚はお留守みたいでしたね!

私は近場で済ましました^^;
Posted by まこべ at 2012年12月19日 19:21
きんべえサン、こんばんは~

物足りない!!
不完全燃焼で、くすぶっています
中毒で逝っちゃいそう・・・
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年12月19日 20:28
まこべサンもお休みだったのね~
私も散々、迷いました

高級魚は難しいのか?
難しいから高級魚なのか?

釣れる時は20くらい釣れるって言うのが
信じられません
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年12月19日 20:31
釣り納めはアカムツでしたか。

さすがトトさま。
必ず仕留めて来ますね
私もヒラメに行ったのですが夜は色々忙しくブログも書けないほどです。
釣り納めは何にしようかな~?
Posted by ア・シュラン at 2012年12月20日 11:46
ア・シュランさん、ありがとうございます

なんとかお情けでアカムツちゃんが喰ってくれたようです
前半は心が折れそうでした

大きなヒラメ、獲れましたか~?
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年12月20日 12:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。