2012年11月05日

11/4鮮魚部仕入れ

先回に引き続きターゲットは(一向に食えない)クエ
仕入れ仲間のMOMOさんからのお誘いがあって
自虐的な快感、坊主連チャンモード突入覚悟か・・・

乗り込んだ船はやはり、御前崎生駒丸さん



仕立てで、1名集まらず、金曜の朝に生駒丸船長さんに
相談したところ、速攻でおひとりの希望者が決まって
お返事が返ってきたそうです

結局4名定員での出船、今回は仕入れ仲間のまこべサンが
クエ初挑戦

先回の生駒丸さんクエは大荒れで相良前でのかかり
船酔いで私も逝っちゃいました

船長が5時40分頃到着

じゃんけんで釣座決定
勝った順に、まこべサンが右舷トモ
長野からいらしたお客さんが左舷トモ
MOMOさんが右舷ミヨシ
私が左舷ミヨシ


今回は船宿が用意してくれた冷凍サバを使用



大きさは30cm前後
サバ漁で獲れたてを急速冷凍され、自然解凍すると
ピカピカの綺麗なサバ


6時岸払い
天候は曇り、最初はウネリを伴って風が少々

ポイントまで約1時間移動し、アンカー投下
風と上潮が一致せずアンカーロープが斜めに伸びる
仕掛け投入、水深は30mあまり
1時間余りでウツボのアタリが3回



ポイント移動、水深約20m
海は徐々に凪いで、ほぼ平水面
ここでもウツボのアタリが時を刻む



その後、ポイントを2度移動して再び水深の浅い
ポイントにアンカー投入、船上は超マッタリモード
雲が途切れて心地良い陽射し、風も微風で眠気との
戦いが始まる


11:50過ぎ、背中に位置するMOMOさんの
竿が海面に突き刺さる



慌てず、なんなく揚がってしまった
本命のクエ 13Kg
お見事でした!




残り時間も約1時間、移動する時間も無く続行
エサも余っていたので、潮上にサバを5本放り投げ
再度クエが寄るように心の中で願う

ラスト1時間は持てる気力全開で集中
ウツボの活性も上がってきたようだ

時折、背中方向から鼻唄とも違う笑い声が
聞こえてくる
どうやらMOMOさんのひとり笑いのようだ
顔を覗き込み目が合うと
 『楽しいヮ~~~ ♪ 』
だって
そりゃそうでしょうよ!


そして12:45に願っていた『ズッド~~~ン』のアタリ!
私の竿ではありません
船長『巻いて!巻いて!』
まこべサン『巻けん!糸が出てく~』
それでもクエの突っ込みをかわしきったまこべサン



12:50圧巻の
  お花 ビール 本命クエ25Kgゲット四ツ葉のクローバーおめでとうございます! ビール お花 




こりゃ良い写真だヮ・・・




  
タグ :冷凍サバ


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(10)御前崎 生駒丸