2009年05月13日

昨・今晩の【おしながき】




昨日、師崎まとばやさんの船に乗せて頂き、仕入れを行ない
ました。
結果は型・数ともに芳しくないながら、本命全ての仕入れに
成功して、鮮魚部の係長も少し自信をとりもどし、今後の仕事
ぶりが楽しみになって参りました。

ほぼ【おしながき】通りの料理をご用意できました。
今後共ごひいき頂きますようお願い申しあげます。


                              亭主

=======  【おしながき】 ========

【お造り】



上 伊佐木皮霜
下 鯵造り



伊佐木造り



鯵なめろう



真子白子甘辛



〆鯖




伊佐木酒蒸し(トト庵定番)




鯵なめろう茶漬け



あら吸い物



皆さん満足に食べて頂けました。
(魚しばらく要らんってか~)


海から与えられた獲物に感謝、感謝!

昨日の釣り・・・
釣行評価表による点数は合格点71点でした。
  


Posted by フィッシャーマントト at 19:51Comments(6)アジイサキサバ

2009年05月12日

5/12鮮魚部仕入れ

今朝4:30、知多半島道路武豊付近では霧の為
度々、ブレーキを踏む状況でした。

この状況では出船が遅れるかも・・・
港に就くと霧が晴れていたので安心しましたが・・・


今日は師崎『まとばや』さんでトト庵の仕入れです。




6:00出港して25分で徐行する程の濃い霧、
20分程徐行した後、中速で走りだしました。




いつもより30分程遅れて大山沖のポイントに到着。

仕掛けはテンビン+アミエビコマセカゴ、吹流し2本針、
さし餌は冷凍コウナゴ・イサザ・オキアミが配られました。
トトの特エサオキアミとダブってしまった。


早速、実釣開始です。

2投目に本命のイサキをゲット!
最近はスタートはボチボチのトトです。




師崎船団の内、4船程の船名が確認できました。



右舷左舷とも13名程度、トモ4名の30名程度。
一寸乗せ過ぎだと思いましたが、結果的には無風と
ポイントの深度が浅いことで十分、釣りになっていました。



水深30m、漁礁高さ4m、タナ23m



1時間に2~3の仕入れペース
(とてもクーラー満タンにはならんゾ~)


ボチボチのイサキ




物足らないサバ



トト庵で美味しくご提供できるのは、こんな量かも知れません。




イサキ ~34cm X6
アジ  ~28cm X5
サバ ~33cm x3
マダイ 21cm


【おしながき】材料の全てを仕入れ、係長もほっとしております。
今年初めて半袖、短パンで暑いほどの船上でした。
周りの爆釣報告に煽られ、気持ちはクーラー満タンでしたが、
ボチボチですかね~。


  


Posted by フィッシャーマントト at 22:42Comments(6)まとばや

2009年05月11日

明晩の【おしながき】



==== 明晩の【おしながき】 ======


【お造り】 伊佐木 皮霜
      鯖うす造り 
【蒸 物】 伊佐木
【酢 物】 〆鯖
【勧 肴】 真子白子甘辛
【食 事】 鯵なめろう茶漬け
       あら汁

※仕入れにより内容を変更する場合がございます。

======= トト庵 亭主 =========


-----あ~ぁ また書いちゃった!------

鮮魚部の主任がんばってねぇ~


『暑さに負けず、集中力を持続して勝負!』  


Posted by フィッシャーマントト at 20:54Comments(6)釣行願望症候群

2009年05月11日

次回仕入れ・・・

次回の仕入れは極力、早く行きたい!
よくコメントにてご指導を頂いている【釣り仲間】の
皆さんのブログで【爆釣】の文字をちらつかされて(笑)
少々(かなり)落ち着かないのである。

よくやりとりする【釣り仲間】とは書いてみたもののその
皆さんの誰ともお遭いしていないのがブログらしいので
しょうが。


先週(5/4)の41cmの鯖は忘れられない旨さ・・・

〆鯖は最高でした



皮下脂肪が素晴らしい!!!

鯖だけではなく、アジ・イサキの40cm手前が上がって
いる。



いざと言う時、頼りになるのはやはり身内ですね~

ここは一つ【身内に不幸】に遇って頂く他ないでしょう!
さて誰を・・・

  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(2)釣行願望症候群

2009年05月10日

生鮮食品館サノヤ(5/1)

大須ふれあい広場のまねき猫では日曜・祭日には多くの
大道芸人さんがパフォーマンスを競い合っています。

ふれあい広場のまねき猫から歩いて3分【生鮮食品館サノヤ】で
お茶と弁当でも買ってふれあい広場のパフォーマンスを見ながら
昼食をとりましょう!(今日はまさに最適な陽気)









全て、ミニサイズではありません!
よりどりみどり、これで¥263(税込)は【いかがでしょうか】



一寸、豪華に!¥399


給料日前には・・・¥208

量的には1.5人前です。


豊田の会社の近くに出来ないかな~
恐るべしスーパー【サノヤ】


★生鮮食品館サノヤ 万松寺店
名古屋市中区大須3-33-6
052-241-0486


  


Posted by フィッシャーマントト at 07:30Comments(6)大須漂流記

2009年05月09日

スペインGP開幕/F1

トヨタ初Vへ再始動!スペインGP開幕/F1


トトはトヨタ自動車さんの社員ではありませんが、
ご近所にはかなりの社員様のご家庭があります。
やはり、ノー残業や工場稼動日の大幅削減による
シワ寄せはそのご家庭を直撃しているようです。

下請け会社さんの方が影響が大きいとも聞いており
ます。(仕事関係から必然的でしょうが)
なんでも昨年同月比の給料額面が8~10万円
下がっているとお聞きしております。
でも今のところ、なんとか耐え忍んでおられます。


そのご家庭の主婦の皆さんからよくお聞きするお話
はかなり方向性がはっきりしています。
『旦那の給料を削る前に、沢山の無駄なものを
削って欲しい!』という趣旨です。

彼女等のお話で最もターゲットにされるのがスポン
サー契約の件、まっ先に【F1】です。

★多額の資金を会社で提供している。

★片方でエコを口にしながら膨大な燃料をムダに
 消費して排気ガスを大量生産している。

新型PRIUS


★純粋にモータースポーツしたいんならレース
 クイーンなんていらないでしょ!

判る気がしますね~
趣味の問題も会社の方針・信条もあるのですが。


ここから先、スポンサー契約されているあらゆる
対象関係者は余程、努力して結果を出さないとね。  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(4)報道・スポーツ・生活・食

2009年05月08日

梅雨の水を飲む魚

初夏の味覚、【鱧】

梅雨の水を飲み旨味を増す魚、鱧(はも)
『梅雨の雨が降ってから段々と旨くなる季節上の例え』
必然的に梅雨明けの頃が【旬】真っ盛り。

実は三河湾では結構、漁獲があるんです。
関西の価格に比べ、買っても割安だと感じます。
(三河地区仕入れ¥2、000~3、000/1本)


料理法が【和食の極み】のようにTV番組で誇張されて
いるのは罪ですね。


京都鴨川下流の『川床』あたりでは¥10、000コースで
ほんの少しずつしか提供してもらえません。
おそらく、4人分でボチボチの大きさのいまいちの鱧が
一本程しか使用されておりません。
(ご当地原価¥4、000~6、000/4人分だと思います)


『鱧の落し』
画像・動画での勉強は必要ですが・・・
最近は【You Tube】内でほとんどの魚の捌き方が学習
できます、ご参考に!


【最初の関門】ヌメリ
ヌメリは70~80℃くらいの熱めの湯をかければ対処でき
ます。
湯をかけたらヌメリ成分が白くなりますから、包丁やバター
ナイフ等で掻き取れば簡単。


【第二の関門】捌き(下手でも開く!)
捌きはまな板ではなくて10cm幅の木材を80~100cm。
思いきって3~5寸釘で奴の目を木材に突き通します。
まずは腹に包丁を入れ内臓の掃除、背びれを除去して
木材と共によく洗ってから良く切れる研いだばかりの
包丁で3枚おろし。
(ここだけは挫折せず3回くらい練習が必要でしょう)


【第三の関門】骨切り
トト流初級の骨切リはホームセンター仕入れの2mm
角の樹脂(木材も可)を鱧の片身の向こうと手前に
置きます。(細物・尻尾は片方のみに置く)
あとは蕎麦切りのイメージで2mm程ずつ包丁を使い
ながら、ずらして鱧の首下から尾の先までリズム良く
いっちゃいましょう。

食べ易い一口大で切ってから沸騰した湯に泳がせて、
掬い氷水で冷やし、軽く手で握りながら水切りして梅肉
もしくは梅肉醤油で食べるのみ。





優しくてほのかに甘い初夏の味を自作で、挑戦して
みましょう!

悲しいかな鱧は釣ったことのない歯の鋭い魚です。  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(10)報道・スポーツ・生活・食

2009年05月07日

カモテ

セントレアでご購入されたものを頂きました。
洋生菓子のご紹介。

南国の祝祭 唐芋レアケーキ Kamote



5個入り/PAC



トト嫁サマは興奮気味にこれの美味しさを語っている。
おまけにトトのブログにアップするよう、熱く薦めてくる・・・
そこまでおっしゃるのであれば・・・と記事にしてみました。



上部の舌触りはキメ細かく裏ごしされた軽~い南瓜や
栗のきんとんの和菓子要素を含んだ食感。
下部はさっぱりと仕上がったレアケーキ。
さつま芋をかなり上品にバターでのばしたような余韻が
残りました。
おやつには小さ過ぎ・・・デザートなら丁度良いかな・・・



Mさんご馳走さまでした!またどんどんお願いします*^^*  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(8)報道・スポーツ・生活・食

2009年05月06日

連休最終日

トトのGWは昨日で終わりでした。
ボートでの置き(ほかりっぱなし)竿に仕掛けも道糸も足も
クチャクチャで上がってきた【タコ】
小さなアタリを何度もくれたが針に掛からない【コチ】
太いリーダーを切って行った【謎の魚?鰆?】
このGWは【釣三昧】と家族に言われてしまいました(笑)


連休最後の日は【御殿場アウトレット】まで連れて行けとの
リクエスト・・・

無謀でしょ!高速がどんな状態か解ってませんね~

トト『良いよ!4時には出発だよ。』

この言葉に

『【長島アウトレット】にしておく』とのことで決定!

9:15に出発10:00着(懸命な選択でしたね)

スチールドラゴンが写ってます。


お父さんの回るジャンルはこのくらいでしょうか。
釣具店も5店位出店すれば良いのに・・・
と思いながら最初のフォックスファイヤーさんへ・・・
『竿・釣具あるじゃん』但しルアー・フライの道具が少しだけ
でした。
海系は一切ありませんでした、期待もしていませんが。


午前中に2/3の店の探索を終えたところで、集合時間の
11:50になりました。



トトが食べたいメニューはこれくらいしかないかな~
ということで注文してみました。
ノースエリア2F N501『OAK TABLE』D-Healthyにて
フレッシュカツオ・ライス ¥1100

価格はともかく、決して不味くはありませんでした。



食事後、残り1/3のスポーツ&アウトドアを覗いて早々と
14:00より車中で転寝しておりました。
ちなみにご一行が車に戻られたのが17:00過ぎ、車中で
最後の休みをのんびりとさせて頂きました。
  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(2)報道・スポーツ・生活・食

2009年05月05日

ステーキハウス橋本 白肉屋(5/1)

トトは時々、大須で【漂流】しております。
その漂流の模様をボチボチとご紹介してまいります。

新天地通と東仁王門通りの交差点(ふれあい広場)の【大須まねき猫】


11:20 そろそろランチタイム
いつも魚のご紹介ですが、たまには肉いってみましょう!
まねき猫に向かって左を見ますと
【ステーキハウス橋本】には既に、行列・・・




和牛ステーキ丼¥400は魅力的!でも・・・



この行列ですとありつくのは13:00くらいになるかも・・・

とっておきの裏技!
7分程移動します。
11:30 丁度、開店時間です。



待ち時間0、そのまま席に着いてメニューを見ます。
こちらの店では2店の有名店の人気メニューが食べられます。



食べたことの無い、【割烹にこてん】の
牛すき焼丼(¥500)に温泉玉子(¥50)、味噌汁(¥50)を
注文しました。



すき焼肉の下には豆腐・しらたき・玉葱が潜んでいました。



これで¥600は【いかがでしょうか】

★ステーキハウス橋本
名古屋市中区大須3-32-19
052-263-4141

★割烹にこてん
名古屋市中区錦3丁目18-6
山清ビル地下1階
052-971-3345

ホルモン焼き専門店
★ステーキハウス橋本 白肉屋
名古屋市中区大須二丁目32-34
052-223-1919
昼11:30~14:00


  


Posted by フィッシャーマントト at 08:13Comments(2)大須漂流記

2009年05月04日

昨晩の【おしながき】




昨日、新しい仕入れ先(安乗沖)から仕入れを行ないました。

良い仕入れとは言えないながら、最低の状態を脱しつつ
ある鮮魚部仕入れですので、今後期待をもってご来庵
頂ける日も近いと考えております。
残念ながら【おしながき】の変更を致しました。

今後共ごひいき頂きますようお願い申しあげます。

                            亭主


=======  【おしながき】 ========

造り
大鯖の白護摩和え生姜醤油




大皿
そうだ鰹のたたき



通常、そうだ鰹は調理致しませんが、釣った後の処理が
良かったことと小型ながら(真)鰹の脂の無さとは対照的
な脂の乗りがあった為、血合いを大幅に除いて、秋の
【もどりがつお】並みの味に仕上がった為、ご提供の運び
となりました。
トト庵自信をもっておりますので、どうぞご賞味下さい!




〆大鯖



この大鯖は中々、仕入れられません。



茶菓子、名古屋駅前ミッドランドスクエア産『堂島ロール』



この内臓の量・・・ただものではない。




海から与えられた獲物に感謝、感謝!。

昨日の釣り・・・
釣行評価表による点数は49点でした。
  


Posted by フィッシャーマントト at 12:57Comments(4)黒潮船

2009年05月04日

来週こそは

今週は残念ながら台風で諦めた

『ウタセマダイ』

来週こそは『うぉりゃぁ!』っと



成敗してやる!!!



気合いは充分なのですが・・・


  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(0)釣行願望症候群

2009年05月03日

5/3黒潮船仕入れ

今日は高校時代の旧(悪)友のお誘いがあり、彼の船に乗せて
頂きました・・・役立たずアシスタントとして(笑)

思えば『悪い』奴・・・その話は今後、ゆっくりと・・・

集合4:00AMの為、2:30起床、彼の船は豊田~1時間弱程の
場所にあります。


よっ!船長頑張れっ!(あの頃からかなり腹が・・・出て
無いじゃん出たのはトトの腹だけ?!)


さて、今日のターゲットはなんと青物3兄弟。
先ずはゆる~く【鯖・その他】と書いておきましょう。


伊良湖岬通過がなんと5:15、早っ!

通常、乗合船でここを通過する時刻はこの時期、6:40位です。



目指すポイントは水深200mの海底が急激に切り立つ【安乗沖】
しかも黒潮の流れに乗った水温20℃以上の海域、そして【鳥山】


トト庵鮮魚部係長、勉強もせずに仕入れに行ってしまって右も左も
道具も全て、新しい世界です。
(表現・記述に間違いがあるかも知れませんが・・・)

実はこの船のオーナーはこの船で6本のアジを・・・





じゃなくて、【カジキ】を既に6本揚げております。

今日は、青物釣りをしながら駄目モトのカジキ仕掛けの流しもしました。


画像の長い物干し竿はアウトリガーと呼ばれ、仕掛けを絡まない
ように引きながら航行する為の装備で1本に2つの仕掛けを預けられ
左舷右舷で計4本の仕掛けが掛けられます。
引くスピードは小学生のマラソンのスピードくらいと聞きました。

まん中ではトローリング【松方ワールド】の竿が鎮座しておられます。





カジキ君、美味しそうなイカに見えるんでしょうね~


その脇で鰹・鯖狙いの仕掛け(ビシ)を流します。

9:00くらいの時点で【働き過ぎ】で(釣り三昧の遊び過ぎ)トトは
体調が悪く、珍しく船酔。

アクティブに近づいて画像を撮れない状態でした(ゴメンなさい)


オーナー40オーバーの鯖を取り込んでガッカリしています。

この少し前に20号のリーダーが針先で切られていました。
歯の立派なフィッシュイーター【鰆】の仕業だと思われます。


90オーバーのシイラもリリース。


釣った鯖は即〆血抜き後、クーラーへ


今日は久々の船酔で辛い午前中でしたが後半はよみがえり戻って
こられた時はほっとしました。


素晴しい船が沢山あるもんですね~


船で
カジキ x0(残念)
青物  x10程

トトは41cmの大鯖と34cmのソウダガツオを頂きました。


今日は誘って頂きありがとうございました。
次回の釣りまでお誘い頂きありがとうございました。

W氏、『おひさしぶり!元気そうで何より。』
K氏、『1日中動きっぱなし、お疲れさまでした。』

  


Posted by フィッシャーマントト at 21:51Comments(3)黒潮船

2009年05月03日

昨晩の【おしながき】




昨日、奥村釣船に乗せて頂き、仕入れを行ないました。
結果は型・数ともに芳しくないながら、なんとか本命の仕入れ
に成功して、鮮魚部の係長も一息つきながら明日の仕入れに
頭を切り替えているでしょう。

残念ながら【おしながき】の変更を致しました。

今後共ごひいき頂きますようお願い申しあげます。

                            亭主


この【ワニさん達】どんな料理にいたしましょうか・・・




=======  【おしながき】 ========

魚もつ甘辛煮




真鯛造り




真鯒薄造り ネギポン酢
(お好みで七味唐辛子)

今日のトトの1押しはこれでした。




真鯒唐揚げ マヨネーズ
(タルタルソースが欲しかった・・・)




かさご酒蒸し
(トト庵定番のおしながき)




浅利酒蒸し
(これは釣れませんね~)




あら汁
(以外にあぶらがのってました)



海から与えられた獲物に感謝、感謝!。

昨日の釣り・・・
釣行評価表による点数は54点でした。

  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(6)マダイカサゴコチ

2009年05月02日

5/2鮮魚部仕入れ

本日、5時過ぎ大井漁港


【奥村釣船】に乗せて頂き、トト庵の仕入れに行って参りました。
にっぽん釣りの旅(NHK)
6時前に出港して、師崎前で時間待ち・・・
どうやら絶好の凪で釣り日和ですね。


仕掛けは胴付き2本針、下針にはマゴチ狙いのガン玉付針で、勝負!


出港前のくじ引きで久々の1を引き、左舷のともを選択しました。


エサはほとんどがウタセエビで、1割程アカシャが混じっています。
ウタセはアカシャに比べて柔らかく、喰い込みが良いとのことです。
反面、アカシャの方が元気が良く、動いて誘ってくれます。


いつもスロースターターのトト、今日は1投目からマゴチゲット!


ポイントは沖の瀬です。ブイにも書かれていますね。
11時過ぎまで、ここで4尾のマゴチを仕入れました。
アタリは15くらいありましたが・・・残念。


11時過ぎにマゴチ狙い終了・・・
マダイ狙いのポイントに中移動、移動中に仕掛けを4本針にパワーアップ!
ポイントは伊良湖水道のやや沖です。
ここで船中の皆さんはイシモチをゲットされていましたがトトにはアタリ無し


更に5分程沖に移動、水深は50m前後。


いつアタッても良いように集中してましたが・・・なかなかね~
辛うじて1枚のマダイとカサゴ2尾を追加しました。


今日の釣果は以下の通りです。



マゴチ ~36cm X4
カサゴ  ~22cm X2
マダイ  23cm

真鯛・真鯒の姿はなんとか見られました。
暖かくて釣り易い1日でしたが真鯒の僅かなアタリに翻弄され遊ばれ、
悔しい思いで一杯(敗)です。
奥村さん、次回マゴチのツヌケしますヨ!またお願いします。

  


Posted by フィッシャーマントト at 22:17Comments(2)奥村釣船

2009年05月02日

明晩の【おしながき】



======= 明晩の【おしながき】 ========

【先 付】 鰹酢味噌和え
【お造り】 鰹土佐造り
【強 肴】 鯖炒り護摩造り
【焼 物】 鯖幽庵焼
【食 事】 鰹すり流し 御飯 香の物


※仕入れにより内容を変更する場合がございます。

========= トト庵 亭主 ==========



-----あ~ぁ また書いちゃった!------


『そんな魚は仕入れ出来んでしょうな~実力も無いのに!』


鮮魚部係長2日連続での仕入れですがここは正念場、いい
仕事をしてくれると良いのですが・・・


【黒潮】の蛇行が勝敗を大きく左右します。
明日の仕入れはポイント選択が命、船頭のコース取りに
全てを托して、掛かったら思わぬBIG GAMEになるかも!


  


Posted by フィッシャーマントト at 08:41Comments(4)釣行願望症候群

2009年05月01日

明晩の【おしながき】



======= 明晩の【おしながき】 ========

【先 付】 内身甘辛(肝・胃袋)
【お造り】 鯛(刺身・皮霜) 鯒(うす造り) 
【蒸 物】 兜蒸し
【焼 物】 外道
【食 事】 手毬寿司 あら汁


※仕入れにより内容を変更する場合がございます。

========= トト庵 亭主 ==========



-----あ~ぁ また書いちゃった!------


【おしながき】の変更を恒例にしてはいけませんな~


謹慎明けの主任は、休養充分どんな仕事をしてくれる
のか・・・


明日の仕入れはアタリが小さいでしょう、竿先に神経を
集中させて、粘りで勝負!
  


Posted by フィッシャーマントト at 08:34Comments(0)釣行願望症候群