› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › アイナメ › セイゴ・マタカ › 2/5【おしながき】

2010年02月08日

2/5【おしながき】

2/5、奥村釣船さんに乗せて戴き、仕入れに行って
まいりました。
 
結果はひどい仕入れになってしまいました。
『仕入れ担当が何人逮捕されても、私は亭主を引退など
致しません!断固、検察と闘いますっ!!』

いやいや、何を言ってるんだか・・・
ともかく申し訳ございません。


                              亭主




=======  【おしながき】 ========


【お造り】頂いた鱸 逢汝目



【酢の物】頂いた鱸のあらいと菜花を辛子酢味噌に仕立てました。
お好みで湯引きした引き皮のコラーゲンもいかがでしょうか。




【強 肴】まったりとしたこくは魚の肝・心・白子です。
葱ぽん酢でお召し上がりください。




       
【焼 物】逢汝目塩焼



【食 事】鰈・逢汝目・頂いた鱸・蕪甘酢漬の握り


粗吸い




海から与えられた獲物に感謝、感謝!

釣行評価表による自己採点は32点でした。


同じカテゴリー(アイナメ)の記事画像
6/16【おしながき】
5/14【おしながき】
昨晩の【おしながき】
同じカテゴリー(アイナメ)の記事
 6/16【おしながき】 (2016-06-18 09:00)
 5/14【おしながき】 (2011-05-16 09:00)
 昨晩の【おしながき】 (2009-03-29 08:41)

Posted by フィッシャーマントト at 01:31│Comments(2)アイナメセイゴ・マタカ
この記事へのコメント
握りうまそうですね。
いつも思うのですが、内臓まできちっと調理されているのがすごいです、リスペクトです(まじで)
Posted by きんべえ at 2010年02月08日 19:06
きんべえサマ、ありがとうございます。

トト庵の事情から、内臓を使わないと料理の
種類が寂しい限りな訳なのです。

大漁したら内臓にまで手がまわりません(笑)
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2010年02月08日 21:40
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。