› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › 片名 松新 › 6/27鮮魚部仕入れ

2009年06月28日

6/27鮮魚部仕入れ

昨日は知多半島片名 『松新』 さんでトト庵の仕入れです。



4:30に受付を完了して、船『第3まつしん丸』に向かいました。

オオトモ(船の最後部)は既に竿が立ててありましたが右舷は
トモ3番から、左舷は4番からが空いていましたので、迷いつつも
トモに近い右舷を選択して、釣り座は右舷のトモ3番目です。

右舷左舷はいつも迷いますね、今回はハズレでした(泣)


皆さん着々と戦闘準備中、後で判ったのですが、この画像の中に
どなたか親しくコメントを下さるブロガーさんの姿が・・・


出船前、結局のところ両舷各13名トモ3名舳先1名程の約30名程
が乗り込んだようでほぼ満員でした。(これではお祭り覚悟ですね)



定刻を過ぎた5:35程、静かに船が滑り出しました。
天候は薄曇りで、モヤがかかっていましたが船が徐行する程では
ありませんでした。



ポイントは『大山沖』到着は6:50くらい。


実釣開始は7:00前。

仕掛けはテンビン+アミエビコマセカゴ+オモリ60号、吹流し3本針に
刺しえさの持込オキアミを使用しました。

最初のポイントはアタリが少なく、少し移動して仕切りなおし・・・
2・3投目くらいから入れ喰いでした。

船頭指示棚30mでしたが仕掛け投入20mで竿が軽くなります。
鯖のダブル・トリプルの喰い上げです。

それで9:00にはクーラーもこの状態。


鯖鯖鯖鯖鯖鯵鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯵
鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯵鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯵鯖鯖鯖鯖鯖鯖
鯖鯖鯖いさき鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖鯖

中盤から右舷の仕掛けが船の下に食い込むハズレ舷になって、
おまつりも多く仕掛けのコマセカゴをはずしたり喰わせ1本針に
換えたりして対応したので、余計にアジ・イサキの追加は無い
悪循環でした。

左舷の方々は少ないながらポツポツとアジ・イサキを追加されて
いたようです。


12:00終了後、帰りの航行中は熟睡、大山沖はこの1時間あまりが
気持ちいいんです。

着岸寸前にまこべサンから携帯に連絡が入り、お会い出来ました。

船宿のお茶・味噌汁・ハンペン・煎餅を頂きながらいろいろと教えて
頂きました。これからもよろしくお願いします!



イサキ  25cm
アジ  ~23cm
サバ ~40cm




トト庵で捌ききれない鯖を貰っていただいた皆様
ありがとうございます!


【おしながき】材料を偏って仕入れをしてしまい、主任はこっぴどく
亭主に叱られておりました・・・
本人は暑くも寒くもなく、海も荒れていない良い釣行だったとある
程度満足していたようです。


同じカテゴリー(片名 松新)の記事画像
2/4 鮮魚部仕入れ
12/1鮮魚部仕入れ
10/12鮮魚部仕入れ
フグカットウ釣り
フグ釣り
同じカテゴリー(片名 松新)の記事
 2/4 鮮魚部仕入れ (2017-02-05 09:00)
 12/1鮮魚部仕入れ (2015-12-02 09:00)
 10/12鮮魚部仕入れ (2009-10-13 08:41)
 フグカットウ釣り (2009-01-28 21:05)
 フグ釣り (2008-12-30 20:37)

Posted by フィッシャーマントト at 08:56│Comments(17)片名 松新
この記事へのコメント
ゴマサバの猛攻に合ってしまったようですね。
本命は1本とは厳しい・・・
お疲れ様でした!
Posted by みの at 2009年06月28日 11:25
トトさん、美味しい貴重なサバをありがとうございました。
サバは、刺身と味噌の煮付けで頂きました。刺身は極ウマで最高でした。魚の〆方が違うのかなぁ?あと、〆サバにしていますので、今晩からの楽しみです。

昨日知っていれば、トモの場所取りしてあげれたのに、残念です。
しっかり写真まで撮られてますしー(笑)トモに3本刺さっている、白・黄・青の竿は、私のです。
次回は、ご一緒出来る事を楽しみにしております。
Posted by まこべ at 2009年06月28日 12:42
トトさん、偏ったとは言え、大漁の仕入れおめでとうございます。こちらは予想より早く本降りになり竿を出さずに帰って参りました。早く梅雨明けて!
Posted by マイティー at 2009年06月28日 12:47
大漁おめでとうございます。右舷左舷ホントに迷いますね。良いほうに当たったためしがありません(笑)。それにしても満員ですね。むらちゃんなら人数に圧倒されてテンション下がってしまいますが流石です!
Posted by むらちゃん at 2009年06月28日 13:31
先の話になりますが、体育の日にカワハギ釣りの大会があります。昨年も人気ですぐに満員になってしまいましたので、都合を付けて一緒に行きましょうね!
私の隣の赤い帽子の方が、ダイワのSさんです。トトさんからサバを2匹戴いていたので、融通が効くかも(笑)
Posted by まこべ at 2009年06月28日 14:30
トトさん お疲れ様でした。
30名も乗船してて、お祭りが得意な鯖をあれほど釣り上げるとは・・・。さすがですね~。
私だったら釣り上げる度にお祭りしちゃってゼンゼン釣りになりませんヨ。(笑)
Posted by スーさん at 2009年06月28日 15:10
お疲れ様でした。
30人はハンパじゃないですね(汗)
平日釣行メインな自分には有り得ない光景なので、
別な意味で興味があります。

シメサバにしましたか?想像してたら食べたくなりました。
Posted by アイランド at 2009年06月28日 22:30
トトさん、お疲れ様でした。
美味しいサバのおすそ分け、ありがとうございました。
隣船で撃沈してましたので、大変美味しくいただきました。
今年のD社のカワハギ大会は文字通りのチャレンジカップになります。ぜひ、気楽に参加お待ちしております。
Posted by D社のS at 2009年06月28日 23:43
みのサマ、おはようございます!
サバも本命の魚ではあったのですが、10を超えてからは流石に・・・
小さめは迷わずお帰り戴きました。
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2009年06月29日 07:47
まこべサン、コメントありがとうございます。
サバ、貰って戴きありがとうございます。助かりました。
〆方は皆さんと一緒だと思います。
サバ折りで首根っこの脊椎をしっかりと2関節程外します。
5分程バケツの海水で血抜きしてクーラーにいれます。
後は魚の量に応じて、タイミングを計りながらクーラーに海水を足していきます。氷は多いに越した事はありません。
カワハギ始めてみたいです。よろしくお願いします。
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2009年06月29日 07:58
マイティーさん、コメントありがとうございます。
出港してからの早帰りだったのでしょうか?
そうだとしたら、ストレス溜め込んじゃいますね~
次回、スカッとした釣りにして下さい!
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2009年06月29日 08:01
むらちゃんサン、クーラーのバージョンアップお疲れさまです!
コマセを使う船ではどうしても場所による差が出てしまいますね。
右か左かは根拠のない賭けですね、夏の安定した日が続いた
場合は前日の状況を船頭さんに聞いて参考にもなりますが。
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2009年06月29日 08:09
スーさんサン、おはようございます!
仕掛けは5セット廃棄、勿体無いので中盤には喰わせ1本針で
遊ばせて戴き、一応は楽しめました。
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2009年06月29日 08:19
アイランドさん、コメントありがとうございます。
やっぱり平日ですね(泣)中物は特に・・・
御前崎のコンディション良くなるといいですね。
〆鯖、勿論作りました(笑)
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2009年06月29日 08:28
D社のS様、わざわざコメントありがとうございます。
貰って戴きありがとうございます。ホント助かりました。
先の真鯛の大会もエントリーしようかと思っていましたが、仕事関係で
仕立船を頼んだ日と重なったもので叶いませんでした。
カワハギ大会、去年も荒天にもかかわらず、ご盛況だったようで
人気有りますね。
今後もよろしくお願いします。
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2009年06月29日 08:36
大変 遅くなりました。

先日は、ありがとうございました!
私まで「トトさんの獲物」をいただいてしまって、
本当にありがとうございました。
『大山沖』の獲物は、とってもおいしかったです。^^

 本当に、ありがとうございました♪ (=^・^=)
Posted by 三好のポンちゃん三好のポンちゃん at 2009年06月29日 15:19
ポンちゃん、こんばんは~
どうやら練習して戴いて、なんとか食べてもらったご様子?!
次回もこれに懲りず、練習して下さいね~
トトの【スパルタ教育】に1年耐えて続けてみましょうか~
(笑)その前に釣ってこんといかん!
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2009年06月29日 20:34
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。