2020年01月21日

心残りの熊野三山 1

先回の完全丸坊主が大きなクサビと
化して心に深く深く突き刺さっていて
釣り恐怖症を患っております

昨年2月、突然 熊野・伊勢路の旅行を
敢行したものの熊野三山三社のうちの
最も遠い位置にある本宮大社
(和歌山県田辺市本宮町)を残した
ことが何となく心残りになっていて
この一年気にして過ごしておりました

ここは釣りを忘れて親孝行を兼ねて
本宮大社詣でをチョイス

18日(土)04:45自宅を出発
途中両親を拾い
名古屋高速-東名阪-伊勢-紀勢と乗り
継いで尾鷲からR311-R168を
走って順調に熊野本宮大社に到着
08:50到着なので4:05の
所要時間で走行距離280Kmでした


心残りの熊野三山 1



80歳越えの両親を連れての参拝です
鳥居の奥に急な石段が目に入って
何処まで登るのか不安になりましたが
見えていた石段を登るとあとは比較的
楽な調子で本殿まで辿り着きました


心残りの熊野三山 1



朱塗りの本殿をイメージしていましたが
ナチュナルな色彩ながら鎮まりかえった
格式高い空気感を五感で味わいました

参拝を終えて授与所の品物を見ていたら
こんなありがたいステッカーがあった


心残りの熊野三山 1



しかし神頼みとまで落ちぶれたくは
ないものである
・・・でもどうしようかな


取敢えず心に引っ掛かっていました
熊野本宮大社への参拝を無事に済ませ
お次のポイントへ移動を開始しましたが
途中、猿の群れに道路封鎖されて
暫し野生の野猿観察会


心残りの熊野三山 1


エサでも待っているのでしょうか
全く逃げる素振りも無く

窓を開けると近づいて来そうな雰囲気
徐行しながらその場を離れました



本宮大社から4.5Km移動しての
ポイントは川湯温泉 仙人風呂
(12~2月期間限定)
河原の一角から湯気が揚がっていました

無料駐車場に停めると横には綺麗な
更衣室とトイレ、まだ建てられてそんなに
経過しておらず、気持ち良く海パンに
着替えた


心残りの熊野三山 1
心残りの熊野三山 1
心残りの熊野三山 1

1月の山中、朝10時過ぎ
気温が0℃近く下がってもおかしくは
ありませんが当日は暖かく、また風が
無いのが一番でした

20m x 30mくらいの仕切りの中が
まさに湧き出でる天然温泉
吹き出る温水にところどころムラがあって
自分好みの温域を捜し移動します

大自然の中での湯浴み、なかなか
浴槽から上がることが出来ず

思い切って上がって更衣室のある
駐車場までの200m程が苦痛
身体が濡れていてすぐに寒くなるのと
河原歩行時の大小様々な石ころが
足裏の全てのツボを刺激する

ビーサンと百均ビニル合羽があれば
快適かも知れません


着替えて車中に戻り5分ほど過ぎて
今度は体が火照ってきました
流石は完全かけ流し天然温泉
3時間ほどシャツ1枚で過ごせました




翌日はこんなイベントがあったようです

仙人風呂かるた大会



時間に余裕があったのでオプションは
勝浦港まで脚を伸ばしての昼食
(46Km)


ここは最高!
大当たりの評価が付きました

勝浦 桂城 かつらぎ

心残りの熊野三山 1
心残りの熊野三山 1
心残りの熊野三山 1
心残りの熊野三山 1

なかなか食べられない珍味も
勿論、頼んじゃいましたよ

心残りの熊野三山 1
心残りの熊野三山 1
心残りの熊野三山 1
心残りの熊野三山 1


4人それぞれ定食を注文
まぐろ定食
くじら定食
エビフライ定食
その他お摘まみを適当に頼み
1万円で釣札も有り大満足



桂城店内で昼時、さや香が取材に来た
勝浦港周辺とこの店の観光番組が放映
されていた

さや香の強い気持ちで撮りたいいね!
|せやねん!|MBS毎日放送

1/6に取材
1/18放映

心残りの熊野三山 1


胃袋が満足したら当日の宿までの移動
志摩観光ホテル近くの安宿までのんびりと
走りました
(約160Km)

心残りの熊野三山 1


移動距離 約490Km
心残りの熊野三山 2
に続く・・・


同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事画像
心残りの熊野三山 2
信州
イシグロ 糸巻コーナー
Amazon 会員
母の日 三浦半島 2
母の日 三浦半島 1
同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事
 心残りの熊野三山 2 (2020-01-22 09:00)
 信州 (2019-09-15 10:00)
 イシグロ 糸巻コーナー (2019-05-25 14:00)
 Amazon 会員 (2019-05-24 12:00)
 母の日 三浦半島 2 (2019-05-14 09:00)
 母の日 三浦半島 1 (2019-05-13 11:30)

Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(6)報道・スポーツ・生活・食
この記事へのコメント
おー!仙人? 大門未知子ポーズ!  おぇ!

いい感じですね♪

メニュー・・・カツオ・太刀魚・生・・・読めない!・・・ん?イルカ?・・・え?赤ムツ造り?

なんと読みずらい・・・でも美味しそう
白いのはクジラ?   ここ いいね!
Posted by MOMO爺 at 2020年01月21日 14:39
私、この本宮のステッカーを道具箱に貼ってあります。
さらに、速玉大社のお守り、伊勢神宮の外宮内宮の海幸守りと、すべて揃えてますが、あの有様です。(涙)
まあ、神頼みしても実力は越えられないということですね。(爆)

今度行く機会があれば、桂城さんは、必ず寄ってみます。!(^^)!
Posted by イケチャン at 2020年01月21日 17:30
MOMO爺さま、ありがとうございます!

この港界隈、生マグロは勿論
くじら・イルカ・クエ・アカムツ・
とらふぐ・ハタからすっぽんまで
何でも有り!海のジビエ料理店が
並んでいました

白いのはくじらの尾羽薄切り
塩蔵品の塩と脂を熱湯で抜いて
冷水にさらしたものだそうです
母が滅茶好物で良かったです!
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2020年01月21日 18:31
イケチャン、今晩は~!

えっ!このステッカーやはり効果無しでしたかー!?wwww
私の頭の中では桂城さんに行くのが本命、三山参拝の
方がついでに・・・叱られちゃいますよねー
まぁ伊勢参りで言うなれば、距離は有りますが
おかげ横丁に寄れる愉しみのようなものでしょうか
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2020年01月21日 18:36
親孝行出来て良かったですね!  大漁祈願の御守りの御利益もきっとあるでしょうね… ヒラメ釣りは、たまたまの出会い頭で釣れる様なもの。 次回はきっちり挽回ですよ(^O^)
Posted by Toshichan at 2020年01月21日 19:46
Toshichanさま、おはようございます!

ヒラメリベンジの気持ちはあるのですが、いざ!予約
ってなるとちょっと勇気が必要な精神疾患ですね

ヒラメ食べたし、坊主は怖し・・・
今年は出合い頭のお魚とのご縁が遠そうです
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2020年01月22日 08:59
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。