2019年05月13日

母の日 三浦半島 1

母の日
を機会に感謝、感謝!の小旅行に
行ってまいりました


5/11(土)
6時に豊田市内の自宅出発
雲無し富士をほぼいろいろ180°の
角度から眺めながら順調に走行

新東名-圏央動-新湘南バイパス-1号線
などを通って藤沢から辻堂辺りで相模湾の
海岸線に抜け、小さいながら江の島大橋を
渡り最初のポイントに10時過ぎに到着

母の日 三浦半島 1


日本三大弁財天 (辺津宮・中津宮・奥津宮)
三社からなる江島神社に参拝


母の日 三浦半島 1


参道周辺に美味しそうな沢山の種類の
活海産物が並んでいましたが観光地での
食事を避けて先に走った

江ノ電と並行した鎌倉から混雑もあって
のんびり景観を楽しみながらのゆっくり
ペースで進んだ

七里ヶ浜の東端付近の稲村ガ崎で
11:30の開店待ちで昼食を摂ったお店は
池田丸 稲村ガ崎店



刺身定食

母の日 三浦半島 1


母の日 三浦半島 1


刺身の質・量ともに良かった
期待以上でした


しらす定食

母の日 三浦半島 1


母の日 三浦半島 1

生しらすは若干個体が大き目ではあるが
全く臭みが無くて如何にもこの日の獲れたて
掻き揚げは2枚もあってボリューミーでしたが
カリカリサクサク感が無かったのが残念


食事後、5分ほど移動して
鎌倉・湘南しらす直売 三郎丸 さんで
横浜に住む親類にシラス干しの土産と
珍しいのでシラスの沖漬けを自分に購入
用意周到、氷入りのクーラーBOXを
車載してました

逗子市に入り、更に車が多くなって
所々徐行状態でしたが次のポイントは
高野山真言宗 黄雲山 延命寺 逗子大師


母の日 三浦半島 1


お寺の名前がいいですね
母の日記念の旅行ですが両親ともに
寿命を全うして戴きたいと願いました



時間の余裕をみながら三浦半島先端へ
向かう

134号線から三崎方面へ走り
城ヶ島大橋を渡り城ヶ島入り
城ヶ島公園 の有料駐車場に駐車して
公園から安房崎灯台方向に歩いた

母の日 三浦半島 1


第二展望台に昇り景色を眺めながら
心地よい沖南風を浴びていると
公園の方が話し掛けてくださってとても
丁寧な景観説明をお聞き出来ました
神奈川県の管理になっていてほどほど
設備や緑化の手入れも行き届いて
¥450 の駐車料金も納得できる

取敢えず初日予定のポイントは廻れた
宿泊予約してあるみなとみらい近くまで
有料道路を使わず、東京湾沿いに向けて
海岸線を走り出してみた

松輪から三浦海岸-久里浜までは釣船の
看板が多い
横須賀-金沢八景-磯子-阪東橋を抜けて
親類の勤務する横浜駅に到着したのが
薄暗くなり始めた17:30

親類とやっとかぶりの再会を果たして
予約した宿に向かった

チェックイン後、タクシーに手を挙げ
夕食は横浜、いやいや関東でもかなりの
ディープスポットである 野毛地域
向かった

母の日 三浦半島 1


京急日の出町駅の近くで1軒目は
やきとり 庄兵衛 支店
いい気分でグダグダ歩いたが目当ての
お店が満員で諦めて
炭火焼イタリアン&ワイン オイノス野毛
というお店に漂着

ここでかなりの時間飲み食い


母の日 三浦半島 1


お店を出て歩いてホテルまで家族を送り
届けた後は単身3軒目に向けて
とばりの降りた闇へ消えていったのである


同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事画像
信州
イシグロ 糸巻コーナー
Amazon 会員
母の日 三浦半島 2
月川花桃から妻籠宿
突然 熊野・伊勢路
同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事
 信州 (2019-09-15 10:00)
 イシグロ 糸巻コーナー (2019-05-25 14:00)
 Amazon 会員 (2019-05-24 12:00)
 母の日 三浦半島 2 (2019-05-14 09:00)
 月川花桃から妻籠宿 (2019-05-05 09:00)
 突然 熊野・伊勢路 (2019-02-11 10:30)

Posted by フィッシャーマントト at 11:30│Comments(0)報道・スポーツ・生活・食
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。