2018年11月09日

アマダイ 釣り




随分溜まっちゃいました

今まで作ったトト庵の料理レシピ


ではありません


思いついた仕掛けや様々な船宿仕掛けで
実績があった仕掛け、良い思いをした仕掛け
隣で爆釣された他人様の仕掛けなどを採寸
したりした仕掛けの設計図レシピです

全く参考にはならないかも知れませんが
今回はこれから始まるアマダイのレシピを
公開しちゃいます






アマダイは海の魚に有りがちな性転換魚
小さいうちはメスとして育ち、体長17cmの
1歳魚で生殖機能も備わった成魚となる
体長25~32cmまでにオスへの性転換を
終えるらしい
手乗りアマダイはメスで尺アマダイは全て
オスになる雌性先熟のお魚である







手乗りアマダイを釣りながら探って探って
大型を狙う釣りになります
極稀に60cmを超えるアカアマダイも釣れる
ので、全く油断が出来ない
エサが海底を流れて行く通り道に型の良い
住人が潜む穴蔵があって欲しいと願うばかり

シロアマを狙う水深は30~60m、アカを
狙う場合、水深は80m以深を流すことが
多いようです

基本的にアマダイの魚信は小さく地味
ながら明確なコツコツとしたアタリ
アクションをつけた直後の仕掛けが
緩んだ状態で喰えば、根掛かり気味な
感触で竿に乗る場合も想定されます


狙うタナは基本的にべた底ですが微妙に
サソイを掛けて船の流れとともに流して
いきます
錘を底にべた置きするのは禁物です
同船者とオマツリになるのと根掛かりの
原因となります
錘で底を確認しながら仕掛けの長さ分まで
ゆっくりと錘を持ち上げる動作の繰り返し
たまにイレギュラーに上に持ち上げるなど
丁寧に底の変化をトレースする具合で
誘っています

船頭さんの仕掛け回収合図の時に竿を
立てたら喰ったという現象も多いらしい
巣穴に居ながら視野にはいっていた
エサが上に動く動作とともにリアクション
バイトで巣穴から飛び出して喰っちゃった
のかも知れません
そんなアクションも頭に入れつつ、巣穴の
点在する海底に熱い想いを巡らせて種々
アレンジしたサソイをしています

天秤に錘50~120号(船頭指示)
比較的魚信が小さめで見逃し易いためか
クッションゴムを付けている方は見掛けた
ことがありません

仕掛けの長さは2~3mで針は2~3本針
吹く風の向きと強さ、表・中・底の潮などの
条件によって船中でオマツリが多発する
時がありますがそんな状況では圧倒的に
短めの2本針仕掛けがオマツリ騒ぎに巻き
込まれる確率が減って、有利になります







アマダイに使用する針ですが私にとっては
このオーナー 沖アミチヌ(ダブルケン付)が
テッパンです
(2~5号、6号が無いのは残念ですが)




想定するアマダイのサイズに応じて結ぶ
針のサイズを替えて仕掛けを作っています
小型なら4号



大型なら5号
シロアマダイのみを狙う時はがまかつの
オキアミチヌ6号



この針はケンがシングルなのが残念では
ありますがケン無しよりはましでしょう
金龍さんからは1~6号があるので早速
注文しちゃいました





これだけうんちくを並べておいて、いざ
アマダイを釣りに行ったらボウズ!
そんな仕入れ人の戯言でございました



Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(4)レシピ集
この記事へのコメント
ふむふむ、なるほど、なるほど。大変勉強になります。
流石、キッチリとデーターを残しておられるのですね。
私は、いつも忘れちゃって・・・・(笑)

仕掛けは10セットぐらい用意されるのですか?
竿は、2mぐらいで、150号まで乗る7:3調子ぐらいのイメージでしょうか?
Posted by イケチャン at 2018年11月09日 16:51
イケチャンさん、おはようございます!

結果的に仕掛け消費が2つくらいで済んではいますが
長中短くらいで2セットづつ用意されるといいと思います
たまたま流れた場所が障害物の連続って可能性も有り
多いに越したことはありませんよね
竿は専用竿というよりは手持ちの竿の中からご自分の
イメージする釣りにあった竿でいいと思います
3ⅿくらいのコンニャク竿から硬め短めの竿まで
いろいろ見掛けます
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2018年11月10日 06:51
凄く参考になりました

 ケン付きね♪ 久しぶりに釣具屋さんに行ってきます

ありがとうございます 

 赤と白生息域違うの?  

 また色々ご伝授よろしくお願いします。

 
Posted by MOMO爺 at 2018年11月10日 21:54
MOMO爺さま、おはようございます!

白は思いのほか浅場に生息、水深40~50mくらいで
投入合図があれば気合入れ直してください!
白に出逢う大チャンス!かもしれません
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2018年11月11日 08:42
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。