› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › アジ › イカ › マダイ › 6/26 【おしながき】

2018年06月28日

6/26 【おしながき】

月曜の夕べから仕入れに向かうなどと
なんと優雅な仕入れ人

本命の烏賊は型を見られただけ
もう一つ小さな声で注文しておいた真烏賊は
やっぱり仕入れ箱には入っていませんでした

時期は悪いのですが真鯛が入っていて幸い
なんとか開庵の運びとなり安堵しています
  


                   トト庵 亭主


=======  【おしながき】 ========




【焼 物】
若寿留女烏賊 漬焼

6/26 【おしながき】


高騰している寿留女烏賊
以前は食卓によく登場していましたが最近は
めっきり出てこなくなってしまいました




【煮 物】
真鯛 兜

6/26 【おしながき】


食べ応え充分!
天然真鯛特有の立派な胸鰭が恰好いいですね




【御 造】
参種盛

6/26 【おしながき】



真鯵 真鯛 若寿留女烏賊

6/26 【おしながき】
6/26 【おしながき】
6/26 【おしながき】


真鯵の仕入れが効いています



【揚 物】
真鯛 揚げ浸し

6/26 【おしながき】



産卵を終えたばかりの麦わら鯛
産卵前に溜め込んだ脂はすっかり抜け落ちて
しまっていてその調理方が難しい
それでも
腐っても鯛  


6/26 【おしながき】

本来の身肉の旨味を持ち合わせているので
油の力を借りたこんな調理がそこはかとなく
美味しい逸品

父の日に娘から頂戴致しました冷酒とともに
御馳走になりました 感謝!感謝!




【御食事】
丼と味噌汁

6/26 【おしながき】



真鯛腹身丼

6/26 【おしながき】



真鯛 粗と大根の味噌汁

6/26 【おしながき】


真鯛の粗から出たこくとお出しが大根に
浸み込んでなんとも芳醇なお椀になっています



澄み切った日本海の海水の中、24時間絶える
ことなく繰り返される食物連鎖の中で
海から与えられた獲物に感謝、感謝!


同じカテゴリー(アジ)の記事画像
8/7 【おしながき】
7/10 【おしながき】
頂いた酒で一献
鷹巣沖 ブリ・ギガントアジ 戴きました
1/23 【おしながき】
9/12 【亭主 まかない】
同じカテゴリー(アジ)の記事
 8/7 【おしながき】 (2019-08-14 09:00)
 7/10 【おしながき】 (2019-07-13 10:00)
 頂いた酒で一献 (2019-06-10 09:00)
 鷹巣沖 ブリ・ギガントアジ 戴きました (2019-05-16 11:00)
 1/23 【おしながき】 (2019-01-25 09:00)
 9/12 【亭主 まかない】 (2018-09-14 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(4)アジイカマダイ
この記事へのコメント
 今回も包丁の冴えが素晴らしい~♪

 茗荷の青葉 活躍していますねー! ボクもトトしゃんに習って庭に少し1.5mほどありんす♪

 揚げ浸し いいね~ 愛情こもったお酒と最高~!

     名店だねー トト庵さん♪
Posted by MOMO爺 at 2018年06月28日 11:24
MOMO爺様、まぁいどぉ~!

昆布出しの効いた薄味の熱~~~いだし汁を作って
塩を振って片栗粉をまぶし、揚げたての真鯛を盛り
だし汁を注ぐ 作りたてがサクふわで最高です

世話要らずの茗荷、重宝半端ないってー!
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2018年06月28日 15:37
すんません。
こんなに手の込んだ料理がたくさん並んでいるのに、アジの刺身のアップに見とれてしまいました。(汗)
Posted by イケチャン at 2018年06月28日 20:46
やはり舌の肥えたイケチャンさんの眼は
ごまかせませんねー
旬魚は何と言ってもアジですよねー

それでも仕入れ人に獲物があって料理も出来て
良かった良かった
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2018年06月29日 07:24
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。