› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › イサキ › ウメイロ › ハチビキ › 6/9 【おしながき】

2018年06月11日

6/9 【おしながき】

〇つ〇
〇ま〇じ
か〇〇ち
お〇〇〇い
〇おだ〇

仕入れ人、とにかく旨そうな高級魚種を
仕入れに行くと、はしゃいで仕入れに
向かったのですが

戻った仕入れ箱を覗いてみると




やっぱり 
という内容で少々、がっかりですが
調理する魚があっただけよかった
のでしょうね


                          亭主


=======  【おしながき】 ========


【強 肴】
伊佐木 真子煮






伊佐木を捌けば、連続4尾が雌で雄不在
なのかと思いましたが5尾目にやっと白子が
出てまいりました

伊佐木 白子 湯ぶりポン酢 




真子・白子ともに7~8分の熟度
脂乗りももう少しでした
10日以上先が程よい頃合いでしょうか


【焼 物】


先ずは伊佐木





黒潮返流の恩恵
梅色




潮焼二種の食べ比べです



【煮 物】
伊佐木







【御 造】
金洲三種盛







梅色







八曳







伊佐木



食べ比べが出来るのが五目釣りの嬉しい
魅力でしょうか





【御食事】
今回脂乗り一番の魚は八曳
八曳丼散らしシラス





金洲の味
美味しく頂きました



毎年この時期に疼く金洲病、本来の金洲は
まだまだこんなもんじゃありません
行ったばかりではありますが既に金洲病が
ウズウズ、困ったもんです・・・


福田 海豊丸さんと豊かな金の成る洲そして
海から与えられた獲物に感謝、感謝!


同じカテゴリー(イサキ)の記事画像
7/7 【おしながき】
6/11 【おしながき】
5/20 【おしながき】
4/15 【おしながき】
イサキ・アカイサキ 干物
5/28【おしながき】
同じカテゴリー(イサキ)の記事
 7/7 【おしながき】 (2017-07-09 11:30)
 6/11 【おしながき】 (2017-06-12 09:00)
 5/20 【おしながき】 (2017-05-22 09:00)
 4/15 【おしながき】 (2017-04-17 09:00)
 イサキ・アカイサキ 干物 (2016-06-03 09:00)
 5/28【おしながき】 (2016-05-30 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(4)イサキウメイロハチビキ
この記事へのコメント
冒頭の伏字に何が入るのか、一生懸命考えてました。(笑)
あんな五目なら最高ー!!。(*^_^*)

ウメイロって美味しい魚らしいですね。釣ってみたいわ~。
ハチビキも美味しそう。

以前私が釣ったハチビキは、真っ赤な身でして、「見た目で損してる」と思いましたが、こんな綺麗な白身もあるんですね。これなら見た目も美味しそうです。
Posted by イケチャン at 2018年06月12日 07:53
えーとー
かおしあんぱながだあい・・・解読・・・合ってる?

重ね盛りがきれいですね

  あっ!ほんと チビキの身が赤くない! 
Posted by MOMO爺 at 2018年06月12日 13:26
イケチャンさん、ありがとうございます

珍しいお魚、食味が楽しみですねー
今回は冒頭のお魚達には縁が無かったようで
残念でしたが、充分お酒のアテにはなりました

ハチビキは釣って即!鰓切りして3~5分血抜きし
氷水〆しましたが個体も良かったと感じました
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2018年06月12日 15:25
MOMO爺ちゃん、まいどー!
うん!良く出来ました~100点満点!!!

やっぱり魚は基本、自分で釣ってしっかり手当て
これ一番ですねー
なんといつもお帰り戴くアカイサキまであのブツを
塗りたくって冷蔵庫でお休み中、さて明日辺り試しに
炙ってみましょう
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2018年06月12日 15:28
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。