› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › 福田 磯光丸 › 5/12 鮮魚部仕入れ

2018年05月13日

5/12 鮮魚部仕入れ

ゴールデンウィークは休まず仕事で
仕入れはオアズケ

昨日は満を持しての仕入れでした
アジの福田磯光丸 さんでなめろう釣り




そろそろ白子・真子を抱きつつ、脂が
乗り始めた大きな身で作る贅沢なあの
なめろうが恋しくて向かいました

6:00集合
港に5時過ぎに到着時、先客はおひとり
すぐに生簀の付いた独特の車両で
松浦船長も到着

半袖短パンの上に合羽のいつもの
いで立ちで船の前に道具を運び待機

2のクジを引いたが船長から5の釣座に
座るよう指示され、左舷大トモで準備



定刻の6:00を前に皆さんが揃ったので
5:35に出航

40分ほどでエンジンスロー
潮回りしてアンカーリングするも無風の
為に船尾がふらついて安定はしないが
釣り開始のアナウンス

アジには長めでしっかりした50cmの天秤に
100号サニービシにアミエビを詰める
クッションゴム1.5mm50cmその先に
仕掛けを繋ぐ

最初の仕掛けは自作1.75号で作った
シンプルな2本空針、全長2m
丁寧にオキアミのエサを付けて拾っていく
作戦を試みた

水深40m前後から先ず2m揚げて超微速
にて電動巻き上げ

一投目から最初のアタリはカサゴ




しかし、あとが続かず沈黙

数投目でアジのヒキ、だが小さそう
揚げてみるとイメージ以下の17cmほど
暫くして同サイズ
船中、同じサイズのようでした

そんな状況を見て船長も移動

喰いも渋いが喰っても豆アジ
悪い日に当たってしまったか・・・


移動しても状況は大差無く、小型が続く
8時前には久々にいい感じのヒキでイサキが
一尾




大きな移動で浜岡原発前まで達するが
アジはやっぱりタマポツの20cmクラス




なめろうまでの道のりは遠過ぎるがそこは
我慢我慢

9時過ぎのクーラーボックスは師崎からの
アジ船レベルか?
厳しい・・・

風も無く、暑くなって合羽の上着を脱いで
心地よいのですが、釣果が悪い




11時前に再び25分の移動
ここで一回りサイズが上がり、喰いの状況も
上がって勝負の時間を迎えたことを感じる

アジの喰いはパッタリ止まることは何度も
経験済み、とにかく手返しに集中する

廻りでスキンにも喰っているのを確認して
スキン3本針の先針だけを空針にして
オキアミのエサ付けをするスタイルに作戦を
替える




やっと30cmを超えるマアジ
でもほとんど23~26cm

風が軽く吹いてきていい感じ





12時、船長アナウンスは
12:30沖上がりの予告
予告から5分で1尾揚げて喰いが止まる


なんとかなめろうだけは死守したかも・・・




陽気良く絶好の釣り日和、船上で釣りが
出来て癒されました
爽やかに釣りを出来ただけでもヨシと
致しますか


釣らせて戴いた 福田 磯光丸 さんと
ちょっと意地悪な遠州灘に感謝、感謝!


同じカテゴリー(福田 磯光丸)の記事画像
3/2 鮮魚部仕入れ
5/20 鮮魚部仕入れ
8/18鮮魚部仕入れ
4/18鮮魚部仕入れ
同じカテゴリー(福田 磯光丸)の記事
 3/2 鮮魚部仕入れ (2018-03-04 09:00)
 5/20 鮮魚部仕入れ (2017-05-21 09:00)
 8/18鮮魚部仕入れ (2016-08-19 09:00)
 4/18鮮魚部仕入れ (2015-04-19 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 10:00│Comments(2)福田 磯光丸
この記事へのコメント
アジ きれいやな~♪ キッチリ左に並んでる‥流石!

 昨日魚屋さんで買いましたが 自分で釣ったものと比べると別物だね(もう買わない)

 北陸の鯵が食べたいな~♪ 

 天気もったみたいですね釣り行きたかった~

マゴチも気になってますん♪
Posted by MOMO爺 at 2018年05月14日 07:21
MOMO爺様、ありがとうございます

型は少々不満で、沢山捌かないといけません
でしたがお味の方はなかなか良かったです
小さいのから21尾は開いて本日、10時まで
干して取込んでおきました
小さいので塩の効き過ぎが心配ですが今晩の
アテにして呑ってみます
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2018年05月14日 16:49
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。