› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › タコ › フグ › 日間賀島 福 多幸

2018年01月11日

日間賀島 福 多幸

年末より継続しておりました
【 超高級魚のブログ・・・・・です! 】
シリーズのおそらく?最終章です?


お仕事仲間の会社様から新年会参加の
お誘いがあって、お言葉に甘えて参りました

御料理が多すぎて丁寧なコメントまでは
省略させて戴きますがその点は悪しからず
お許し願います



お造りは平目と











福の皮





季節外れの肥えたワタリで、中身は
ほぼほぼ詰まってました
この時期に浮いてくることは稀で滅多に
獲れない獲物らしい





特にワタリは面倒なので、お隣に座られた
お嬢様に剥き身にしてもらいました






福 揚げ浸し






多幸を茹でて






多幸を揚げて






福を揚げて






福 ハラス?






福 鍋が始まった





先ずは豪快に切られたふんだんな
福の粗でお出しを





更に余っていた福の薄造りを
しゃぶしゃぶ などしながら




しっかりした粗廻りの身を齧り、しゃぶり
吸い尽くして堪能した挙句



解き卵なんぞ散らして





隣の鍋では香り高き生の青海苔が
I N されているではないか



おっとっとっと~
ここで真打ち、若女将の登場


マスクを外すとその美貌を見てしまった
者が蛸壺に閉じ込められ、やがて蛸に
姿を変えられてしまうらしい






あぁ~、鍋の雑炊?若女将?
どちらにピントを合わせばいいのか?





あっ!
私のカメラ、バカチョンだった




若女将が正面に廻ってきたー!
シャッターチャンス!!!




ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~
もう~
蛸壺に閉じ込められてもいいかも・・・!




雑炊の味が薄いと感じる場合はシラス干しを
入れると更に旨いらしい




外でのお食事
とても勉強になりますねー

今晩から更に更にスペシャルな寒気が
降りてくるらしい
ちょっと暖かくなるまで、蛸壺で丸くなり
冬眠と決めこみましょうか


お誘い戴いた会社の社長様をはじめ
皆様には大変、お世話になりました
ご馳走で腹、感激で胸がいっぱいでした
感謝、感謝!です


同じカテゴリー(タコ)の記事画像
12/30・31【おしながき】
釣りタコ 届きました
SADAKOⅡ
福と多幸が届きました
8/20【おしながき】
8/16鮮魚部仕入れ
同じカテゴリー(タコ)の記事
 12/30・31【おしながき】 (2018-01-02 09:00)
 釣りタコ 届きました (2016-07-17 09:00)
 SADAKOⅡ (2014-07-28 09:00)
 福と多幸が届きました (2013-12-10 09:00)
 8/20【おしながき】 (2013-08-21 09:00)
 8/16鮮魚部仕入れ (2013-08-17 17:30)

Posted by フィッシャーマントト at 10:00│Comments(4)タコフグ
この記事へのコメント
あっ、トトさんが若女将の蛸壺に吸い込まれて行く!!(爆)

蛸壺から出て来たら、クエを食べてたりして・・・。(笑)
Posted by イケチャン at 2018年01月11日 16:22
イケチャンさん、アカン!
寝苦しくて、目覚めたら脚が4本になってました
脚2本、クエに齧られてしまってなんとか元に
戻りました

そこはかとなく、美味しい2週間に感謝、感謝!
こんな旨い正月を初めて過ごさせて頂きました
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2018年01月11日 18:18
フグは専門店に行くと最高ですよねー♪
 あれは真似ができまへん ポン酢が違うもん

若女将のタコつぼ内部吸盤に吸いつかれたい!

  美味しいのはやっぱ良いよなー♪
Posted by MOMO爺 at 2018年01月11日 21:46
MOMO爺様、おっはようございますだ

さっすがー!天然トラフグ生産量日本一の日間賀島を
実感しました
しかもご家族で漁に出ている実力のお宿は違いました

爺さまはくだらないこと考えんで、孫の顔見とれば
平和で幸せでしょ!
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2018年01月12日 07:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。