2009年01月29日

フグ調理編

フグ釣りは他の魚釣りと比べ、帰ってから非常に楽です。にこにこ
船宿のふぐ調理師免許をもった調理師が有毒部分を全て、
取り除いた状態にしてくれるからです。ハート

有毒部分を全て取り除いた状態とは画像のように、包丁で
目的の料理用にカットするだけの状態です。にっこり





(もっとも、猛毒をもったフグはここまでしてくれないと一般
の釣り対象魚にはならないのですが。)

昨日の獲物を3品の代表的なメニューに仕上げました。
鉄刺完成




鉄ちり用アラ




鉄ちり用




鉄ちり




から揚げ用




から揚げ




トト家初のフグづくしを美味しく頂きました。

12/30のフグ釣り は超貧果号泣の為、僅かな鉄刺を一家
で分け合ったのですが、昨夜はスペシャル上品なお味を
充分、堪能するだけの量がありました。ビール

トトは鉄ちりのややプルプル感のあるアラの方とからあげが美味しかった。


海から与えられた獲物に感謝、感謝!


同じカテゴリー(フグ)の記事画像
日間賀島 福 多幸
10/26【おしながき】
福と多幸が届きました
2/4【おしながき】
12/27【おしながき】
トトスペ試作
同じカテゴリー(フグ)の記事
 日間賀島 福 多幸 (2018-01-11 10:00)
 10/26【おしながき】 (2014-10-28 09:00)
 福と多幸が届きました (2013-12-10 09:00)
 2/4【おしながき】 (2012-02-06 09:00)
 12/27【おしながき】 (2010-12-29 09:00)
 トトスペ試作 (2010-01-13 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 20:39│Comments(4)フグ
この記事へのコメント
すご~~~い!!!!
かなり尊敬です♪♪
今度ご馳走してもらいたいぐらい♪


でもやっと我が家も2月末にふぐを食べに行けることになりました♪
楽しみ~~~~
Posted by ドキンちゃんドキンちゃん at 2009年01月29日 20:48
ドキンちゃんに頼まれたら用意しちゃいますヨ。
・・・その前の釣果が問題だが・・・。
1・2月のトラフグは旬、真只中ですネ。
間違ってトラフグが竿に掛からないかとフグ釣行の度に
思っているのですが・・・。

ヒガンフグは皮と白子にも毒があって食べられません。
トラフグは皮と白子に毒がほとんど無く、食用可能です
のでメニューも多様になります。味・食感の変化も楽し
みですネ。
Posted by フィッシャーマントト at 2009年01月29日 21:32
免許のない料理屋がヒガンフグを出して男性2人重体ってニュースをみたばかりだったのですごいびっくりしました。

自分で釣って食べちゃうの?!
って、
そんなことはないよね〜
Posted by ann at 2009年01月29日 23:05
山形の事件ですネ。

フグの流通と調理の規制・罰則は各都道府県によって、
定められる条例によって、違います。
フグ食文化はそもそも、関西圏が主流ですので、京都府
等の条例がより高いハードルを設けて、規制しています。

山形等、フグ食文化が遅れて入った土地ではその分、条例
の整備が遅れています。
このご時勢、全国画一的な法的規制と調理基準等が敷かれ
る必要性を感じます。

トトはまだまだ、釣り足りません!
annさん、お願いですからもう少し活かしておいて下され。

船宿のふぐ調理師免許をもった調理師が有毒部分を取り
除いた状態にしてくれるから・・・多分・・・安心?・・・かも?。
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2009年01月30日 02:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。