› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › 道具 › コマセマダイ コマセカゴ

2017年04月18日

コマセマダイ コマセカゴ

静岡方面のコマセマダイ釣り
天秤に100号のビシカゴをぶら下げての
スタイルが一般的だがビシカゴもメーカー
種類・サイズが多種多様で迷うところでもある


私がマダイの時に持ち込むのはほぼ画像
にある種類である



ピンクなどの赤色系が青い海中で目立たない
との定説から赤と地味な黒の2色

これがカツオ・ワラサ・シマアジなど青物を
狙う釣りの場合はステンレス無塗装のツヤの
有る銀色でしかもひと廻り大きなサイズを
用意する

ステンレス製の鉄仮面は穴の調整が難しい
また調整しても竿によるコマセ振りや船の
揺れなどでオキアミの放出具合が不安定で
計算し辛い

巻き上げ回収時にオキアミの残量を予想
するのだが、なかなか当たらないのである





これに対してサニーカゴは微調整が出来る
オキアミの放出具合が頭頂部のネジで
アナログ制御可能でオキアミの残量が
想定できる





ただ釣れない状況において多くのパターンを
トライしてみないと何が良くて何が悪いのかが
結果が出ても判らないこの釣りに関しては必要
だと考えているので選択肢を広げる為にも常に
数種を持ち込んでいる


同じカテゴリー(道具)の記事画像
船に乗れない・・・
タックルベリー豊田店
イカの次はタコ?
包丁でも研ぐか
戻ってきましたが
お気に入りの竿
同じカテゴリー(道具)の記事
 船に乗れない・・・ (2017-12-10 14:00)
 タックルベリー豊田店 (2013-03-30 09:00)
 イカの次はタコ? (2012-07-21 18:10)
 包丁でも研ぐか (2012-06-04 09:00)
 戻ってきましたが (2010-07-08 09:00)
 お気に入りの竿 (2009-09-27 08:58)

Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(0)道具
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。