› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › アカムツ(ノドグロ) › イカ › カサゴ › サバ › チゴダラ › 2/5 【おしながき】

2017年02月06日

2/5 【おしながき】

2/5  【おしながき】


このところ、仕入れがまずまずだったので
今年は仕入れが安定するのかとの薄い期待は
案の定裏切られてと言いますか、やっぱりと
言いましょうか仕入れ人はやはり仕入れ人の
腕でしかありませんでした

申し訳ございませんが、ご注文の多かった
黄色い脂滴る赤睦炙りまでは到底届かず
残念でなりません

                          亭主


=======  【おしながき】 ========


【御 造】
剣先烏賊

2/5  【おしながき】
2/5  【おしながき】

仕入れを終えて16時を前に片名港から
豊浜 清文商店に向かい
仕入れ人の自腹で仕入れたことは内緒です



【煮 物】
赤睦もせめて3尾は無いと料理に困ってしまいます

2/5  【おしながき】

今回は喉黒笠子・白睦も一緒に煮て皿の空白を
埋める寂しい卓上

2/5  【おしながき】
2/5  【おしながき】




【揚 物】
稚児鱈 唐揚

2/5  【おしながき】

船上で捨てる方も見かけますが
椀だね・味噌汁・揚げ物にはもってこいの
淡白でふわふわな身質です

2/5  【おしながき】



【御食事】炙り〆鯖棒寿司
てっきり護摩鯖だと思って〆て持ち帰りましたが
ハイブリッドな腹側胡麻模様は出てこなかった

冬なので塩で4時間ほど、酢で8時間ほど〆て
〆鯖を作り、酢飯で巻く
冷蔵庫で数時間寝かせると身と酢飯がしっくりと
馴染む
切り付けて皿に並べ

2/5  【おしながき】

皆さんが席に着いてから炙ると


2/5  【おしながき】

皮下から脂が弾け芳ばしい香りが食欲をそそる


2/5  【おしながき】


またつまらぬ物を炙ってしまった・・・
バーナーを赤睦に向けられる日は遠いのだろうか


中深海の底まで回遊していた鯖に邪魔されながら
終了間際に一尾、獲らせて戴いたのは海のお情け
でしょうか

なんとか釣らせようとがんばってくれたウシダ船長
そして
海から与えられた獲物に感謝、感謝!


同じカテゴリー(アカムツ(ノドグロ))の記事画像
11/1 【おしながき】
2/7【おしながき】
アカムツ 煮付
12/2【おしながき】
Bistro  de  tototto  totto 1201
3/18【おしながき】
同じカテゴリー(アカムツ(ノドグロ))の記事
 11/1 【おしながき】 (2017-11-03 09:00)
 2/7【おしながき】 (2016-02-08 09:00)
 アカムツ 煮付 (2015-12-21 09:00)
 12/2【おしながき】 (2015-12-04 09:00)
 Bistro de tototto totto 1201 (2015-12-03 09:00)
 3/18【おしながき】 (2015-03-20 09:00)

この記事へのコメント
どれもこれも、とっても美味しそうです。
ドンコはナメロウに失敗して以来持ち帰りませんでしたが、今度釣れたら揚げ物にしてみます。

今週は、柳橋にアカムツを買いに走りそうです。(笑)
Posted by イケチャン at 2017年02月07日 15:32
 ドンコもトトしゃんの手にかかったら化けるね~
  イケちゃん同様ボクもこれ捨てる

イカも美味しそうな盛り♪
      近年スルメが激減しているそうな・・・
 大好きなのに食べられなくなったサバ・・目に毒!
   貴重な赤ムツ美味しかったでしょね♪

 
Posted by MOMO爺 at 2017年02月07日 17:57
イケチャンさん、コメントありがとうございます

ドンコは加熱系なら何にでも出来て扱い易いお魚
しかも超ー新鮮とくればトト庵では格好の材料
って・・・本命釣れないからかもです

アカムツは柳橋に行った方が確実に居ますね!
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2017年02月07日 19:04
MOMO爺さま、まいど~です

スルメイカ、ほんの少し前まではスーパーで
3杯/1PC¥270で買えたのに、今じゃ~倍以上
ほんと高くなっちゃいましたねー
これも中国・台湾の船が獲りにあちこち奔走し始めて
以来、数年が経過してるからなのかも知れませんね~
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2017年02月07日 19:09
旨そうですね~。
アカムツはこっちでは釣れないので、なおさら食べたいです。
Posted by あつ at 2017年02月07日 21:46
あつサン、シマアジよー釣っとりゃぁーすねっ!
さすがです
堤防から30kオーバーのモロコも圧巻です
こちらでは信じられません

アカムツ釣れないのではなくて、他の高級魚が濃すぎて
誰もアカムツを狙っている暇がないのではと想像しています

比較的浅場、200mライン辺りの島影で釣れちゃうかも
知れませんよ
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2017年02月08日 06:34
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。