2016年03月31日

3/27 北陸の旅 2/2

3/27 北陸の旅 1/2 より続く・・・


3/27 傾きかけた春の陽とともに金沢近江町市場
から北陸自動車道を使い、芦原まで移動しました

予約した施設は素泊まりでの利用




リゾートホテル&レストラン なぎさ

ここの最大の魅力は部屋から望める海
さすがに窓から竿は出せはしませんが、すぐ前は海
しまった~!竿忘れた!www
あまりにも釣り日和の大凪を目の前に、敢えて封印した
自分を後悔する羽目となったのである




中途半端な懐石モドキの料理や身がスカスカな
カニを食べさせられて数万円の温泉宿は避けました

チェックイン17:00過ぎ

すぐに風呂の支度をして日帰り温泉に向かった
風呂でのんびり1時間

セントピアあわら

温泉を出て目と鼻の先の銀河食堂(木村鮮魚店)
にてご馳走を頂く計画でしたが行ってみると
まさかの日曜定休日
いけません!残念!調査不足でした


捜しながら走り、通りがかった居酒屋さんで夕食を
済ませました
画像はありませんが地魚のお刺身・牡蠣フライ
小型ながら脂の乗ったノドグロ塩焼きなどをつまみ
ながらやっとこの日初のアルコールにありついた

3/28 朝、時間が勿体無いので、チェックアウトは
早目の7:30

出発してすぐに計画変更
通りがかりに計画には無い、東尋坊散策がしたい
との要望があって折角なのでと30分ほど散策



波も無くて絶好の釣り日和でした




8時~開店している焼きたてのパンが手に入る店を
調査済み

ストロベリーフィールズベーカリー


各自が思い思いのパンを選び、入手して近くの
道の駅でコーヒーを買っての朝食
朝食は比較的のんびりと摂ったのち、所要時間
1時間ほど掛けて移動した先は





曹洞宗大本山 永平寺

がらにもなくトト庵女将が御朱印帳を購入した
必然的に壱頁目は永平寺の御朱印
それがひどくご満悦のようだった

    


この御趣味?崇高過ぎて私の性に合わないと
考えて私は遠慮して自重した
もう少し もっとたくさん
殺生(魚釣り)を楽しみたい想いが大きい罪深き
罪人なのである


    



80を過ぎた両親には少々辛い急階段などの
ミッションも何とかこなしたのでご褒美の昼食

再び、北陸道にて敦賀まで移動
計算通りに腹の虫も啼く


昼食は敦賀市内の蕎麦屋




森嘉朗 元総理
安倍晋三 総理
道場六三朗 師匠
などがご来店されています

千束そば(ちぐさそば)








蕎麦の挽き方も好き好きではありますが
こちらは最近、一部流行している粗引きと
蕎麦殻を敢えて残すようなワイルド感は
少なくて、おとなしくて由緒ある上品な
イメージを持ちました

昼食を頂いて初のお魚屋さんを物色
鮮度抜群!
お近くの飲食店御用立てのお店です

(株)相木魚問屋

よく通る道ではありますが実は通っていない
摩訶不思議な所に在りました

しかも鮮度抜群でヤバイですヮ~




これで釣れなくても、安心!
くれぐれもトト庵では内緒ですよー


同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事画像
秋の奈良
初秋の広島
花桃まつり のち 蕎麦
高山祭屋台の総曳き揃え
原木椎茸 被害
ワカコ酒 season3
同じカテゴリー(報道・スポーツ・生活・食)の記事
 秋の奈良 (2017-11-13 09:00)
 初秋の広島 (2017-10-02 15:30)
 花桃まつり のち 蕎麦 (2017-05-06 09:00)
 高山祭屋台の総曳き揃え (2017-05-01 09:00)
 原木椎茸 被害 (2017-04-24 09:00)
 ワカコ酒 season3 (2017-04-21 18:00)

この記事へのコメント
流石よく調べて無駄のない計画

鮮魚店は絶対外せないもんね だから遊びに行くのは海の近く限定だのう~

  いいな~ 加賀百万石  行きたいな~
Posted by MOMO爺 at 2016年03月31日 21:45
僕の無計画旅行とは違いますねぇー

ニシン蕎麦、冷たいお蕎麦ですか?
美味しそう!
Posted by きんべえきんべえ at 2016年04月01日 01:19
MOMO爺様、反省点アリです

調査に不充分な点があって、とても楽しみにしていた
お店での晩餐がそっくり抜けちゃいました

金沢、近いので行っちゃってください
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2016年04月01日 07:32
きんべえチャンの道楽旅行にはビックリポン!
とても真似出来ません、私の稼ぎでは
破産しちゃいますヮ~

ニシン蕎麦、両親が注文した二人とも好物の
温かいお蕎麦を画像におさめました
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2016年04月01日 07:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。