› ◆フィッシャーマントトの釣ブログ◆ › 御前崎 茂吉丸 › 5/10鮮魚部仕入れ

2014年05月11日

5/10鮮魚部仕入れ

昨日は 御前崎茂吉丸さん に乗せて戴き、今シーズン
2回目の乗っ込みマダイに挑戦してまいりました

かなり以前よりこのブログを見て戴いて、ある船宿で
お声を掛けて戴き、以来連絡等をとっていたhさんと昨日
やっと釣行を共にすることが出来ました

例によって つり道場さん に寄って刺し餌のオキアミを調達

竿入れ時間
11~3月:7時
4月・10月:7時30分
5~9月:6時  

4:30集合、シーズン中の土曜日でもあり、ほぼ満員
くじ引きで、余りの座席は右舷
hさんが5番目、私が6番目に並んだ





5時前に出港、目指すポイントはオモリ


5:40 ポイント付近到着
昨日のタックルは先回と同様




ムーチング竿3.5m+3000MK
御前崎仕様のマダイ用テッカメン100号
天秤(50cm)安物に黒色スプレー塗装

2mm1mマダイ用クッションゴム
ここから先の仕掛けを先回から変化させて
フロロカーボン8号9m・6号7.5mの先に親子を結び
枝3.5号30cmと終端3.5号2.5mにガン玉を2個
ハリス全長19mの2本針で始めてみました
針は全て船マダイ9号

その他、基本からところどころアレンジした仕掛けも
数種持ち込んでの挑戦です

・・・とまあいつものように期待に心を膨らませて
行ったのではありますが

予報では安定した晴天で風も弱く絶好の釣り日和
でしたが朝は酷かった



強い風と風波が残っていた
これだけならまだ、耐え抜いて釣りを続ける粘りは
持っているのですが


結果から書いちゃいますが、終日タナの潮と風が90度
違っていておまけに運悪く潮上に座ったために釣りに
なりませんでした



潮上の長い仕掛けは潮下の天秤を5~10m通り越して
潮下に流れているので、潮上の胴に座った私達は
オマツリを回避する手立ても無く、潮下の方の仕掛けに
絡み、巻き上げられて船底のペラに接触
2人ともPE30m以下天秤・コマセカゴも喪失した
テッカメンは痛い損失
これと船酔い気味で、hさんはしばらくの戦意喪失

私はハリスを短めにしてオマツリ回避の作戦変更
ハリスの全長を12m~10mまで短くして最後まで
戦いましたが水温が急に下がった影響もあったのか
外道のイサキ・アジ・サバさえも姿を望めず
御前崎まで行って初めての魚のアタリ全く無しという
珍しい結果に終わってしまいました

誰かが仕掛けを巻き始める電動リールの音が鳴るたびに
自分の竿先が伸びないか注意していて、疲れました
船上での4号ハリス100m巻きほぼ1巻とマダイ針を
1パッケージでは足りない釣行、こんな日もあるんですね




前回はフィジカル、今回はメンタル的にタフな釣行
たまには楽なストレスの少ない釣りをしたいものです

ご一緒して戴いたhさん、たいへんお疲れ様でした
次回は頑張りましょう



同じカテゴリー(御前崎 茂吉丸)の記事画像
3/11 鮮魚部仕入れ
4/17 釣り百景
御前崎乗っ込みマダイ
3/24鮮魚部仕入れ
7/1鮮魚部仕入れ
3/23鮮魚部仕入れ 桜鯛の2次募集へ
同じカテゴリー(御前崎 茂吉丸)の記事
 3/11 鮮魚部仕入れ (2017-03-12 10:00)
 4/17 釣り百景 (2014-04-15 09:00)
 御前崎乗っ込みマダイ (2014-03-31 09:00)
 3/24鮮魚部仕入れ (2014-03-25 09:00)
 7/1鮮魚部仕入れ (2013-07-02 09:00)
 3/23鮮魚部仕入れ 桜鯛の2次募集へ (2013-03-26 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(6)御前崎 茂吉丸
この記事へのコメント
酷い海でしたね!お疲れ様でした。
釣果もですがコマセカゴのロストと、心中お察しします。
自然とは酷なものですね!
次はきっと良い事が待ってますよ♪
Posted by まこべまこべ at 2014年05月11日 12:59
いや~残念な結果でしたね
高価なカゴが海の藻屑とは痛いですよね
指示棚ピタ止めならどうでしたでしょう?
次回に大鯛を期待してますよ~~
Posted by ア・シュランア・シュラン at 2014年05月11日 17:10
まこべサン、ありがとうございます

酷い目にあっても次も行きたいと考える私は病気です
私はペラによ~~~く好かれていますので早く縁を
切りたいところなのですが、向こうから絡まれて
巻き込まれてしまいます
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2014年05月11日 21:35
ア・シュランさん、今晩は~

潮下ならタナを2~3mほど上げておいてハリスに
ガン玉をプラスしていけば、目指すポイントにエサを
漂わせることが出来そうですが潮上から流すと逆の
発想で浮きを持っていないと対処出来そうにないと
考えています
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2014年05月11日 21:40
画像見て分かります、 最悪の日でしたねー!

あそこは予報に出ない小さな低気圧がたまに出来るって船頭に聞いた覚えがあります!

何度かあります!当たりのない釣り・・・・こんな日の帰り道はめっちゃ眠い!

     お疲れ様でしたー。
Posted by MOMO at 2014年05月11日 22:00
MOMOさん、おはようございます

クエ狙いでもウツボのうーチャンが外道で魚の反応を
予感させてくれたりすののに、マダイ釣りでアタリが
無いのは少々こたえました
最後はサバでも喰ってくれ-みたいなヤケノヤンパチ!
こんな釣りは2度とご免こうむりたいです
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2014年05月12日 07:05
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。