2012年04月30日

黒潮船更新




4/28午後
自宅に戻って、そそくさと工具を用意
駆けつけた先は蒲郡

黒潮船オーナー殿は船の買い換えと同時に係留する
マリーナも変更
早速、無線機の交換取付けを【ご下命】





既設品のサイズより高さ寸法が大きく
苦労しつつも夕日を浴びながら作業完了





完了と同時に空腹感、目の前には食するには
こと欠かない
フェスティバルマーケット おさかな市場 があって



地魚天丼セット¥500を頂く


食事を済ませ、夜景を眺めながら船に戻る






昨日は3:30起床の4:30出港

そしてターゲットは
目に青葉 山不如帰 初なんて季節感が溢れる一句なのだろうか

果たしてカツオの姿、拝むこと叶うのか?

予報が出ていた霧も遥かな景色に薄いベールが
掛かった程度で、海は素晴らしい凪
どこまで南下しても凪、時間が過ぎても凪
船上は朝一から始まったマッタリ時間が延々と続く

移動中、大きな鳥山を発見するも何れも羽を休めて
いるのみで、鳥の緊迫感を感じることなくナブラは
一向に現れない

航行とともに空中を翔び交うトビウオの姿さえも
昨日は見当たらず、魚の気配を感じられない




この艇での最初の出漁なので、なんとか本命を!
と気持ちは強いが・・・

設置した新しい無線はやたら好調で、あちらこちら
からの渋い情報が逐次、スピーカーから流れていた


やる事も無く
【海見】で時間とともに空缶が増えていく



アウトリガー両側でヒコーキ
両側ホルダーでラビット
艫でビシと潜行板を各1式
合計6セットの仕掛けを流し続けた



11:30頃
カップ麺に湯を注ぎ、さぁ食べるかというタイミングで
潜行板が浮いたことを発見し、仕掛けを揚げると





感謝です!
昨日唯一の本命が獲れたのでした



同じカテゴリー(黒潮船)の記事画像
黒潮船 鰹大漁
鰹 リベンジ
目に青葉 山不如帰
5/23鮮魚部仕入れ
4/25鮮魚部仕入れ
海遊び
同じカテゴリー(黒潮船)の記事
 黒潮船 鰹大漁 (2017-09-11 09:00)
 鰹 リベンジ (2016-05-02 09:00)
 目に青葉 山不如帰 (2016-04-25 09:00)
 5/23鮮魚部仕入れ (2015-05-24 09:00)
 4/25鮮魚部仕入れ (2015-04-26 09:00)
 海遊び (2014-08-31 09:00)

Posted by フィッシャーマントト at 09:00│Comments(12)黒潮船
この記事へのコメント
おおー! セレブな遊びをしていらっしゃる!

やっぱトトさんじゃ無く様ですよー(^-^)

黒潮を求め・・・・残念でしたね、でも美味しいそうなカツオです!

ウッドデッキの凄い船ですね!
Posted by MOMO at 2012年04月30日 22:43
MOMOさん、おはようございます

たいへん高級な一本になってしまいました
このカツオは【プライスレス】
とてもトト庵には持って帰られる御魚ではございません

揺り籠の中で過ごしているような春の一日でした
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年05月01日 08:07
鰹好きな私には目の毒!羨ましい遊び方ですね。

イカ釣りは土曜日に岡安丸が出て撃沈情報、今日の大進丸に乗ろうとしましたが荒天予報のため回避しました。

ご一緒した時はヨロシクです(^^)d
Posted by かいちょ at 2012年05月01日 09:46
いいですね~

リッチな遊びですねw
なんか、新艇クルーザーなんて、木村家の建物が4戸くらい建ちそうですがwww

Cisco Mc5x20HDラインカードが定価で5枚買えるくらいの価格(よくわからんwww)でしょうねwww

しかもラグナマリーナ、うーん、うらやましいw

カツオ、うまそうですね!!
Posted by きんべえきんべえ at 2012年05月01日 11:06
鯵のなめろうの次は、鰹のタタキですか
かいちょサマのご嗜好が徐々に明らかになってきてます
でも随分、私の嗜好と重なっちゃってます

この魚のあの料理が食べたい!!って想って狙って
釣って、調理して食べる^^超スローフーズ、最高です
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年05月01日 14:10
きんべえサン、コメントありがとうございます

艇は中古なのですが、それでも・・・
前の黒潮船から比べると13歳ほど若返ったようです
マリーナの目の前で花火も上がってるし、賑やか過ぎ!
コンビニ感覚でおさかな市場は、病み付きです
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年05月01日 14:17
段々と嗜好が変化し最近はめっきり肉より魚好きになりました(苦笑)

カツオのたたきは最高のツマミです。でも、鰹釣りには踏み出せない(泣)

今日は昨日釣ったイサキをツマミに一杯。イサキのなめろう、白子の湯引き、焼き皮♪
トト庵にはとても敵いませんが素材が良いから美味かったです。
Posted by かいちょ at 2012年05月01日 23:22
かいちょサマ、ありがとうございます
焼き皮♪って~のが特に気になりますが、おそらく同じ
【呑ん兵衛】の一アイテムなのかと想像致します

冒険せずに知多半島だけに限って釣行していれば、私の
ような大怪我は少なく済んで、まあまあ快適な釣生活が
出来るのではないかと思ったりするのですが、気持ちだけ
どんどん広がってしまう悪い病は治らないのです
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年05月01日 23:45
すいません魚釣りとは全然関係ないんですが
一枚目の写真とかすごい綺麗ですが
カメラは携帯ですかアイフォンそれともデジカメか一眼ですか?

何KBくらいの映像なのかなとふと思ったわけでして^^
Posted by ぷ~ぷ~ at 2012年05月01日 23:56
プ~さん、いつもありがとうございます
とにかく元画像を綺麗に!
そして沢山撮ることが命かと思います

1回の釣行で仕掛けを投入する間を無駄にしながらも
60~100枚撮っています
そのせいで僕はいつも貧果なのです?
その中から上限10枚程度を選別して記事に入れてます

画像はほぼ100%デジカメで、今使用中の物は
釣ブログをやるには安価で塩防水も良く、頼り甲斐がある
物です。
PENTAX OPTIO W60

過去、防水無しの物は3ヶ月で内部錆発生でお釈迦でした

ご指定の元画像はマクロ1cmの接写機能を使用して手前の
被写体にしっかりピントを合わせ、背景の海をボケさせて
います(元画像730KB程度)
料理を撮るときも同じ手法ですが夜の屋内では光量が
圧倒的に不足して苦労します

ブログを始めた時に【ブーログ 水野先生】から
教えて頂いた『縮小専用』というフリーソフトを
使って圧縮しています

ご指定の画像加工設定は以下の通りです
指定範囲内350x350
画像くっきり
結果26059バイトになっていました

いろいろやってみて、ご参考になさって下さい

---------------------------------------

追伸、プ~ーさんへ

実は・・・

2枚目の画像のどこかからプーさんが海を眺めて
おられるのかも
なんて思いも、ふと頭をよぎって撮っていましたよ
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年05月02日 01:44
トトさんありがとうございます♪
あまりソフトのこととかわからないけどとりあえず元画像だけでも綺麗に撮るよういっぱい撮って行こうと思います♪
思うんですよね カメラも人選ぶって
いい釣竿持っているから釣れるわけではないですよね
カメラもそうかも知れない 何でもそうかな
Posted by ぷ~ぷ~ at 2012年05月02日 20:33
ぷ~さん、ご参考になれば幸いです

相性と言ってしまえば、それまでですね~
(釣)道具も先ず、手元にある物をとことん使い倒す努力が
必要なのかも知れませんね~
Posted by フィッシャーマントトフィッシャーマントト at 2012年05月02日 23:14
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。