2010年11月03日

10/31おしながき

トト庵秋の【大漁鯛祭り】を大々的に開庵しようと
目論み、予告にまでも打って出ようと致しましたが
どうにか踏みとどまりました。


またか  64cm
真鯛  ~39cm
稲鯒   42cm

やはり予告せずによかったという仕入れに終わってしまい
ました。
それでも何とか久々の開庵に至ったことはなんとも嬉しい
限りです。

                              亭主

=======  【おしながき】 ========



【強 肴】新鮮な天然物でしかお出ししません
胃袋の歯応えが癖になります
臓煮



【焼 物】御一人様一尾の贅沢な塩焼きは満足感が
残るボリューム
真鯛汐焼


あらあら・・・久々のトト庵の開庵なのに尻尾が~


【酢の物】このまたか、腹を割いた際に驚かせて
くれちゃいました。
養殖の真鯛かと思うくらいの脂が塊りとなって
溢れ出て、奥には網脂状の脂に包まれた大きな
白子が入っておりました。
白子は沸騰した湯でサッと泳がせ氷締め、水切りの後
単純にご提供。
これも天然釣り物の成せる味わいです。
またか白子葱ポン酢



【お造り】腕の悪い仕入れ人を抱えて大変ですが・・・
どうにかまたか・真鯛二種の白身をお刺身で


       

【食 事】お食事はどちらに致しましょうか
握りましょうか・・・


左上から時計周りで、真鯛腹身・またか白子・稲鯒
またか・真鯛背身


それとも鯛飯に致しましょうか



【吸い物】脂の浮きは半端ではございません!
沢山の粗からとった極上なゼラチン質が濃厚
粗吸い



海から与えられた獲物に感謝、感謝!



釣行評価表による自己採点は66点でした。
落合竜、ドームに戻って日本一の胴上げだ!  


Posted by フィッシャーマントト at 09:00Comments(12)マダイコチセイゴ・マタカ